2017/02/18.Sat

ゆるゆるアンパンマン

今日は、ファミリーの多いレストランでディナーBGM演奏でした。

ピアノのすぐ脇のお席に案内された、パパ&ママ&おばあちゃん、に、
2~3歳くらいのボク、という4人連れのお客さま。
そのボクちゃんが、
大事に大事に、アンパンマンのぬいぐるみを抱っこしながらお席に着きました。

あまりのかわいさに、ついつい、ね。

弾いちゃったのよ。

アンパンマン。

一応、大人なムードをお楽しみのお客さまも他のお席にたくさんいらっしゃるので、
なんとなく、アンニュイにアレンジして(笑)。

ゆるゆるアンパンマン

気付いてくれたボクちゃんが、手に持っていたアンパンマンを躍らせながら、
まわりのお客さまにもアピール!

パパとママとおばあちゃんも喜んで下さって、テンションあがりまくり。

で、ついついね、更に弾いちゃったのよ、

ピタゴラスイッチ。

一応、まわりにオトナなお客さまもいらっしゃるので、
前後をSwingの名曲で挟んで。

またまた気付いてくれたママとボクちゃん、嬉しい歓声。

で、ついついね、もっと弾いちゃったのよ、

となりのトトロ。

一応、店内にはオトナなディナーを楽しんでいる方々も多いので、
ニルソンの名曲「Without You」からトトロにさりげなくシフトして。
キーおんなじ。いけちゃう。

あ、ほら、トトロだよ~、と、サビで声のトーンが一段明るくなるママとボクちゃん。

あー、楽しかった
お客さまの喜ぶお顔が間近に見えて、少しお話も出来て、
おいしそうなお料理の匂いに空腹だったけど、満ち足りた気持ちになりました。

こういうヨロコビがあるから辞められない、このシゴト。

スポンサーサイト
ポレポレ日記 | Comments(0)
2017/02/15.Wed

sweet voice溢れる楽しいバレンタインでした

みなさん、昨日は愛に溢れた一日をお過ごしになりましたか。
ワタシは、また今年も、お肉の焼ける香ばしい香りに溢れた一夜となりました。

毎年恒例の、うすい牧場さんの「バレンタインコンサート」、
今回は、男性ボーカリスト「ナタリー石田」さんとの共演で出演させて頂きました。

ナタリーさんと言えば、
新潟に限らず、仙台や東京でも大人気の「マンダムズ」さんのボーカリストとしてもご活躍で、
昨夜は平日にも関わらず、たくさんのファンの皆さんがお越しくださって、
満員御礼、熱気モワモワ状態

ワタシも、ナタリーさんの安定の「ウタヂカラ」に甘えて、
ガッツリたっぷり手数勝負なピアノを弾かせて頂きました。

そして、ご来店くださったおきゃくさまの、なんと温かいこと!
やんややんやと盛り上げてくださって、ついついワタシもイイ気になって…
こんな機会を頂けたこと、
うすい牧場さん、ナタリーさん、ご来店のお客さまみなさんに、
たっぷりの愛と一緒に大きな感謝を送りたいと思います。

テンション上がり過ぎて、写真も撮り忘れちゃった。

2017バレンタイン終了しました

ピアノから見た外の風景(見えてないけど)で許してください。

昨夜は、困っちゃうほどスキスキなラブソングから、
人生いろいろあるわよね的な切ない恋心まで、
様々な愛を歌い上げるセットリストでお届けしましたが、
また来年のバレンタインも、たくさんのラブ&ピースに出逢えますように

さて、頂いたスイーツでも食べよっかな。

あげる、より、もらう、が多い、女子としてのアピールに問題アリのワタシでございました。


ポレポレ日記 | Comments(0)
2017/02/12.Sun

朝のおさんぽ

今日はちょこっとのんびり出来る日だったので、朝からおさんぽ。
滅多に徒歩で渡らない八千代橋を歩きました。

八千代橋から萬代橋

八千代橋から萬代橋を眺めるとこんなね。

新潟市の信濃川河口付近には、海に近い方から、
柳都大橋、萬代橋、八千代橋、昭和大橋、と続きます。

柳都大橋はこの中で一番新しいけれど、永遠と思われるようなながーい傾斜で、
徒歩やチャリで渡るのはキツイ
でも、車では、なにげに一番利用しているかもしれません。

萬代橋は、徒歩でも歩きやすい橋です。
雪が降っても気温が下がっても、歩道は凍らないシステムになっているようで、
冬でも、時間があるときはお散歩がてら歩いて万代や新潟駅まで行きます。

八千代橋は、チャリと徒歩はちょっと不便。
新潟島側が、歩道が途中から川っぺリへとつながるため、
チャリだと車に轢かれそうになりながら細い路肩を走るか、
徒歩だと川っぺリに出て遠回りするか。
今日は時間もあったので、川っぺリへと降りて、気持ちよく歩きました。

昭和大橋は、高校時代にもっぱらチャリ通。
今は、新潟島側が、文化の拠点になっていて、眺めもいいですよね。

風が強いときは、むやみに橋を徒歩やチャリで渡ったりしませんが、
川を眺めながらのお散歩は気持ちいいよ。

…寒いはキライなんだけどね。


ポレポレ日記 | Comments(0)
2017/02/11.Sat

冬空のしたで

念願の、「Starry Night 大人のためのプラネタリウム」に行ってきました。
すっごく楽しかったです。

久々のプラネタリウム

ワタシにとってプラネタリウムは、大切な場所。
音楽教室講師時代に、毎年七夕とクリスマスは、
恒例でプラネタリウムコンサートに出演させてもらっていました。
その企画で、教室内では出会えないような「その道のプロ」の皆さんとご一緒させて頂いて、
いい経験をたくさんさせてもらいました。
共演してくれた楽器演奏者さん、MCを担当してくれたアナウンサーさん、
今でもちょくちょく現場でご一緒させてもらっています。

そして、投影プログラムを作る専門職の皆さん。
音楽と映像が合わさるたった1秒のタイミングを完璧にとらえる演出に、
感動を生み出す「こだわり」を教えてもらいました。

そんな、自分のルーツのひとつである「シゴト場」で、
お客さんとしてリクライニングの椅子にゆったり座って、
満点の星空を眺める…至福のひとときでした。

アロマの香りも心地よく、なんか、充電されたーっ!

ついでに糖分も充電しよーっ!

ポレポレ日記 | Comments(0)
2017/02/09.Thu

行き当たりばったりなライブです

日頃、コンサートのチケット取扱いなどでお世話になっている、
西堀のカミ、白山さまにほど近いCDショップのコンチェルトさん。
こちらのお店は、「ギャラリー蔵織」という蔵を構えた建物の中の和室で営業されており、
蔵や館内では、ギャラリーというだけあって、様々な展示会で賑わっています。
そして、蔵ならではの音場を生かしたコンサートもたびたび開催され、
新潟の分化の発祥地のひとつとなっています。

さて、ワタシも、いよいよ、そちらにオジャマします!

が、「蔵」ではなくて、まさに、CDショップの中、和室です。
なんとこちらのお店には、和室にピアノが置いてあり、
座布団に座りながら、なんなら、ながまりながら(意味わかります?)、
ピアノを聞くことが出来る、という、究極のコンサートホールです。

そんな、くつろぎの環境の中でお届けするワタシのライブは、
その名も、「Iki Atari Battari na Live」。
行き当たりばったりなライブなのです。

普段ワタシは、
とある事情で(どんな事情?)限定されたお客さまのみに向けて、
1クール30分のステージをプレゼンツしておりまして。
常連様が多いので、お客さまのテーマソングを勝手に弾いたり、
その場で言葉を交わしながら選曲したり、と、
毎回、その場限りのプログラムで構成しています。

これをね、事情がなくて(?!)限定されていないお客さまと一緒に楽しみたいな、と。

その会場に、コンチェルトさんを使わせて頂くことになりました。

以前から、「夜のゆる~いライブやろうよ~」とお声掛け下さっていたのをいいことに、
遠慮なくおじゃまして、ゆる~~~く弾いちゃおうと思います。

ご入場料金は、1クール30分につき、なんと、なんと!500円!
ごひゃくえん!!!
ちょっと大きめのコインひとつ!!!

途中15分くらいの休憩を挟みながら、それを、3クールやっちゃいます。
お好きな時間にご入場、ご退場OKです。
お聞きになるクール分×500円で、お気軽にお楽しみください。

春の土曜の夜、お食事前のひとときに、
あるいは、早夕飯のあとのひとときに、
あるいは、ごはん抜きで全クール制覇、
楽しみ方はお客さまそれぞれのお時間のご都合で。

ひとまずは、3月4日(土)の18:30からスタートします。
特にご予約も必要ありませんので、
ふらーっと来てください。
あ、もちろん、いい座布団確保!のためにご予約頂いても構いませんよ。

行き当たりばったり、さて、どんなお客さまとどんな空間を創ることになるか…
ワタシもドキドキですが、
ドキドキを忘れるくらいにゆる~い寛ぎの夜になることを目指します。

20170304ご案内

お問合せは、ワタシ宛てに直接、
もしくは、CDショップコンチェルトさんまでお気軽にどうぞ。


おんがく情報 | Comments(0)
 | HOME | Next »