FC2ブログ
2019/12/03.Tue

今年最後の大失敗

今週末12月8日に迫った「歳末大抽選会」という名のライブ、
準備も佳境で、今日は最終リハでした。

なのに、ワタクシ、リハ会場を間違えてしまい、
40分の大遅刻。

ごめんなさい…土下座してお詫びします。

遅刻しました

みなさん、当日の会場は、ドクター可児さんですよ。
Dr.可児さん。
カミフルのドクター可児さんですよ!!!
白山神社すぐそこの、ドクター可児さんです!!!

はぁ…
自分の事務処理能力のなさ、情けなし。
はぁ…。

風邪やらインフルエンザやらが流行り始めているようで、
若干のキャンセルも出ておりまして、
お席の準備まだ大丈夫そうです。
ご興味おありの方、後悔なきよう、
いつでもお気軽にお問合せください。

こう見えてライブ…なのか?!


ということで、ワタシはこれからまた、レベルアップしようと思います。
くじけずに、経験値重ねます!

お待ちしておりますね。




スポンサーサイト



ポレポレ日記 | Comments(0)
2019/11/30.Sat

冬のはじまりは…

今日で秋も終わり。
明日から冬ですよ。

なんとなく、11月はまだ、秋なのだ!!!という意地?もあり、
ヒートテック着るときも、ダウン着るときも、暖房点けるときも、
控えめにこっそりと…という気分なのですが、
明日からは、ビーサンへの未練も断ち切って、
堂々と冬支度しようと思います。

さて、そんな12月の初日ですが、上越にオジャマ致します。
浦川原地区のみなさん、そしてそうじゃないみなさんも、
ほっこりしにいらしてくださいね。

冬のいくのさん

ワタシは、こちらのイベントの第2部で、
シンガー高木いくのさんのバックを務めさせて頂きます。

いくのさんのオリジナルはもちろん、
あんな曲やこんな曲も聞けるかもしれんです。
でも、どんな曲も、
いくのさんにかかれば、いくのさんの曲に聞こえるから不思議。
そばでピアノ弾きながら、ゾクゾクする瞬間がたくさんです。

一音一音、冬のあったかさが伝わるように演奏します。
ぜひぜひお待ちしておりますね。

おんがく情報 | Comments(0)
2019/11/28.Thu

こう見えてライブ…なのか?!

今日は雪を観測したし、宮殿もすでに床暖オンだし、
今シーズン初でダウン着たし、サンダル履いてないし、
すっかり冬、今年も残すところあと…と、振り返る季節になりました。
みなさん、2019年はどんな一年でしたか?

ワタシは、例年よりライブや露出は少な目でしたが、
色々と節目となる一年になりました。

なんつって、しみじみと振り返るのもいいですが、
やっぱりね、年末はね、賑やかにいっちゃいましょうよ。

積み重ねた小さな喜びはもちろんのこと、
どんな哀しいことも、ちっぽけなことも、大きな笑いに変えて、
来たる2020年オリンピックイヤーを迎える準備をしましょうぞ!!!

歳末と言えば…

大抽選会でしょう!

企画しましたよ、コレ。

こう見えてライブ…なのか?!

お相手は、篠笛奏者の渡辺百枝ちゃん。

ももちゃんとは、ちゃんとしたライブ(コレがライブなのか、は、おいといて)、
かれこれなんだかんだでチョー久しぶり。

誤解のないように言っておきますと、
ももちゃんは、日本の伝統楽器である篠笛や太鼓にかけては、
国内外で多数の公演、大きな評価を頂いている、
正当な!まっとうな!!まともな(笑)!!!素晴らしい若手ナンバーワンの演奏家です。

なのにね。

どうしてワタシとコラボするときは、こんなんなっちゃうんだろう(笑)。

ワタシがこんなんだからか…。

他に類を見ない、凄い企画です。
ももちゃんふうに言うと、「ヤヴァイ」企画です。
絶対楽しいです。
来ないともったいないです。

ワタシの告知が遅く、お席がかなり埋まってきておりますので、
ご予約お問合せはどうぞお早目に!

最高の一年を過ごした方も、
それなりの一年を過ごした方も、
残念ながら頬がゲッソリこけてしまった方も、
このライブに参加なされば、
来年はきっと、もっといい年になります!
さあ!冒険の書を開き、レベルアップしようぜー。

お待ちしております。

おんがく情報 | Comments(0)
2019/11/22.Fri

名作リクエスト

お店でピアノを弾いていると、お客さまからリクエストを頂くことがよくあります。

でも、弾いてるときに直接話しかけられると、
なかなか流ちょうな日本語が話せず、
シドロモドロな宇宙語になることが多いため、
お店のスタッフさんが気を利かせて、
お客さまに確認してメモを持ってきてくれるのでとても助かります。

でね、お店のスタッフさんは接客のプロ、
お客さまとの楽しい会話の中からリクエスト曲を聞きだして、
それをメモに書いたものを持ってワタシに伝えてくれるのですが、
20歳前後のかわいこちゃんたちにとっては、
お客さまのメイン層であるおじさまおばさま世代のヒットソングとか、
未知の世界なのです。

一生懸命に聞き取って書いてくれるメモ、いつもすごく楽しみで、
和ませて頂いています。

先日もらったメモがこちら。

ケロロ

疲れも吹き飛ぶこのキュートなタイトル。
こういうの大好き♡
こういうメモを持ってきてくれるスタッフさんも大好き♡

正解発表。

ケロロじゃないよ

最高だよ~!
いつも笑顔で頑張ってるこのお店のスタッフさん、みんな大好き!
みんなこれからもよろしくね。


ポレポレ日記 | Comments(0)
2019/11/20.Wed

松島と仙台の絵日記

連休取って、松島と仙台に行ってきました。

松島は、こどもの頃に行ったことある(と思う)けど、
今回は、「松島って穴子が有名らしいよ」の噂を聞きつけて、
今月2日しかないオフを、穴子のために使う決心をしました!

仙台1

松島到着後、まずなによりも先に穴子を食べに。
おっきくて、ふわっふわで、ふくよかな味わい。

穴子に満たされたあと、ちょこっと観光。

仙台2

屋根もちょっこっと(笑)。
空がとってもキレイでね。

瑞巌寺は、ちょうどもみじが赤真っ盛り。

仙台3

内部も見学すると、お寺だけどお城のような雰囲気があって、
床板がキリっと冷たくて、靴下履いてくればよかったと後悔。
(未だ、基本素足、のワタシ)

ひんやりした建物内から外に出ると、飛行機雲。

仙台4

そのあと、仙台市内に移動して、ホテルにチェックイン。
仙台市内は、昔はよく来ていたけれど、たぶん10年ぶりくらい。
荷物を置いたら、もう一つの目的、牛タンめがけて街へ。

仙台5

仙台出身の友達に教えてもらったお店へ行って、
牛タン定食1.5人前。
1人前では足りませんのよ、オホホホホ。

仙台6

ご覧頂くだけでお分かりいただけると思いますが、
もんのすごく美味しい。
説明不要、食べに行ってください。

牛タンの余韻に浸るため、カフェに寄って、はちみつレモンジンジャーティー。

仙台7

こちらのカフェ・モーツァルトも、友達に教えてもらってから、
仙台行く度に寄って、ホッとする場所。

満腹でヨロヨロ歩きながら、三井ガーデンホテルへ戻り、
途中のケーキ屋さんで調達してきたタルト食べながらコーヒーまったりタイム。
空きがあるからとグレードアップしてくれた17階のお部屋で爆睡したあと、
翌朝は、IKEAへ。

ここでも到着してまず腹ごしらえ。
チーズフェアのメニュー、カルボナーラをお皿まで舐めるイキオイで完食し、
はらごなしに店内散策。
いくつかのファブリックなど買って、ちょっと北欧気分に浸る。

そして、午後、今回のもうひとつの目玉、仙台市天文台へ。

到着後、まず、アースキャンディとジュピターキャンディ買って、

仙台10

館内見て、宇宙の仕組みにただただ圧倒されて、
1.3mの鏡を持つひとみ望遠鏡の見学して、
プラネタリウムで満点の星空とクイズ満喫して、

仙台8

ワタシなんぞ、広大な宇宙の時間軸からみたら、
一瞬通り過ぎるだけの髪の毛の先ほどもないちっぽけさ…

ということを実感しながら帰宅の途へ。

途中のSAで、まだ買い足りないか?!という量のお土産買って、
新潟戻って、丸亀製麺で牡蠣の卵とじうどん食べて、
宮殿に無事に帰還した途端、ベッドに気絶。
気付いたら朝でした。

そして、今日から、おみやげ消化週間。
賞味期限近いものからどんどん食べてまいります!

仙台9
あ、こちらは、福島銘菓ね。

震災後の宮城は初めて。
ようやく行けました。
観光客から見える範囲は、まるで何事もなかったかのように穏やかに見えますが、
ここまで立て直したご苦労は計り知れないんだろうな。
そして、まだ、見えないところではきっと、大変な苦労をなさっている方もたくさんいるはず。
ワタシに出来ることは、地のもののおみやげたくさん買って、
おいしいものをたくさん頂いて、
仙台や松島が居心地いい街だということを小声でつぶやくことくらい。
道中の福島も大好き。

お茶飲みながら、これ書いてますが、
お茶請けに封を開けた玉澤総本店のミニ黒砂糖まんじゅう6個入、
キレイになくなってます。
…どこ消えたんだ?

一泊二日の絵日記、お付き合い下さいましてありがとうございました。

遠いどこかに… | Comments(0)
 | HOME | Next »