FC2ブログ
2018/12/10.Mon

2018クリスマスの夜

今日は午後からスケジュール空いたので、
幼馴染みのいつもの面々と一足早いクリスマスパーティ@宮殿。

2018かにぱ

豪華、カニ鍋!!!

どこがクリスマスなんだか分からないメニューですが、
一応、シャンメリーを乾杯酒に。

宮殿(というのは、ウチのことです)は、なぜか土鍋が豊富で、
今日は、ご飯を炊くための中サイズ土鍋と、
カニ鍋のための大サイズ土鍋と、
土鍋だらけの食卓。

白菜とネギとえのきとマロニーをたっぷり入れた鍋で、
カニをさっと煮て、ちゅーっと食べる。

2018くりぱかにのあし

ぷりっぷりで美味しい

シメはもちろん、雑炊。
炊きたての土鍋ごはんを、躊躇なく大土鍋に投入、
卵を溶き入れて、ふぅふぅして食べました。

ハラの皮がつっぱると目の皮がたるむのね…
そのあと、客人を放置して爆睡。

後片付けもみんななみぃちゃんとおとーさんがやってくれて、
デザートタイムのお汁粉の準備出来たところで優しく起こされました。

デザート頂きながら、恒例のクリスマスプレゼント交換会。
予算は、一人に対して500円弱。掛ける2人分。
予算の都合で、毎年大体手作りで何か準備するのですが、
今年は、コレ。

2018クリプレ

パンダとおさるの洗濯ばさみクリップ。
夜な夜なミシンかけながら作ってたら、
なんかたまらなく可愛くて、余った布で他にも数個作って、
お世話にあったあの方にもプレゼント。
他のバージョンも作ってあの方やこの方にも配って歩きたい(笑)。
楽譜とめるのに使ってね。

さて。

ひとしきり盛り上がったあとは、みんなが帰ったあとの宮殿で、
ゆっくりお風呂に入って、もう一度スイーツタイムでアイス。
また明日からは、みなさんの楽しいクリスマスのために、ガッツリ働きます!

今年のクリスマスは、ステーキハウスうすい牧場さんで、
相方ギタリスト坂井崇人くんとのデュオです。
この2人での牧場さん登場はちょこっとおひさしぶり。

2018クリボク

おかげさまで、すでにご予約いっぱいで、お席が危うい感じですが、
ぜひお店にお問合せ頂きまして、当日お会い出来ること楽しみにしております。

スポンサーサイト
ポレポレ日記 | Comments(0)
2018/12/08.Sat

イノシシ年を迎える前に

反対意見もあることを覚悟で。

先日ニュースで、繁華街にイノシシが現れて、
女性を襲って逃げ回っていたところを、
捕獲、射殺された、というニュースがありました。

まずは襲われた方が、命に大事なかったことにホッとしつつ、
でも、イノシシの無念を思うとちょっと切ない。

よく、食べ物のない季節になると、
山に住む動物が人里に下りて来て…というニュースが出ますが、
里で被害被る方たちにとっては切実な問題でしょうから、
(小さいけど)被害のない街中に住むワタシがどうのこうの言えることではない。

なんだけれど、
山の食べ物が少なくなってしまうような環境破壊をしたのは、
私たち人間にも心当たりがあるんじゃないかなぁ。

そして、今回の芦屋のイノシシも、
捕獲されたものの、暴れる可能性があるから、って射殺されてしまった。

そりゃ、暴れるでしょうよ。
だって、
山での生活では見たことのないような世界に迷い込んでしまって、
未知の恐ろしい生物(ニンゲンのことです)に囲まれて、
言うならば、ワタシたち人間が、宇宙人に囲まれるのと同じ。
イノシシだって必死だったと思うんだよね。
もちろん、こちらも、命の危険にさらされたら、
何かしらの防衛手段は取って当たり前と思うけれど、
なにか、もっと、うまい方法はなかったのかな。

ワタシは、ナチュラリストではないし、
お肉だって大好きでよく食べるし、
排気ガス吐きまくりながら車乗るし、
電気ないと困るし、
環境保護のために全身全霊で戦うほどの知識も意識もないから、
中途半端な発言は誤解を招いてしまうと思うけれど、
なんか、もうちょっと…
なんていうのかな、うーん、切ないんだよな。

地球は、人間だけのものではない。
人間が一番偉い、のではない。

イノシシファミリー

これは、アフリカで出会ったイノシシの群れ。
イノシシはね、ごはん食べるとき、前の脚を内側に折り込むんだよ。

地球には、いろーんないきものが、みんなそれぞれのスタイルで生きている。
みんな、天寿を全うできますように。


ポレポレ日記 | Comments(0)
2018/12/03.Mon

お詫びとお礼、と、ちょっと予告

この一週間、全力で突っ走りました。
保育園、イタリアン、マサイコスプレ、レディース4、バロックからロック、ふたたびイタリアンまで、
日替わりでアタマの中を入れ替えて、
たくさんの方々と音を通して触れ合う、この上なくシアワセな一週間でした。

ごめんなさい、時間がなくて、みなさんへのご報告やお礼のご挨拶が遅れております。
どのコンサート、ライブ、イベントも、
足をお運びくださったお客さま、励ましのコメントを下さったみなさん、
企画運営現場に携わってくださったスタッフのみなさん、
そして、共演してくれた大切な音楽仲間たち、
関わってくださったみなさん各々メッセージを送りたいところですが、
アタマがボーっとして、まだ全員分は書けずにおります。
ごめんなさい。

部屋の中も、資料に楽譜にフライヤーに、
足の踏み場もないひどいありさまです。

床暖の上の山

取り急ぎ、感謝の気持ちを、ぜーーーーんぶひっくるめてまず一言、
ホントにホントにありがとうございました!

個別はまた改めさせて頂きます。

ちょっとお時間頂くかもですが。

画像、よく見てください。
告知解禁ですが、まだブログに書いてないものも。

待ってて~。


ポレポレ日記 | Comments(0)
2018/11/27.Tue

いい風呂の日(本文とタイトルは関係ありません)

今日は、新潟市内の保育園にて、年に一度お呼ばれしている出前コンサートでした。
メンバーは、某音楽教室講師新人研修の時代から苦楽を共にしている、
Naughty Notes(ノーティ・ノーツ)での3人。
エレクトーン担当のようこさん、ピアノ担当のしょうこさん、そして、
ドラムスとおしゃべり担当のほんまちゃん。
とってもありがたいことに、ほぼ毎年欠かさずに呼んで頂き、
ゼロ歳から通園してるこどもちゃんたちとは、最長で6年のお付き合い。
おしゃべり担当のほんまちゃんは、
園のこどもたちや先生方に大人気のイケメンアイドル状態。

こちらの園は、マーチングや発表会など、プロ顔負けの音楽活動が盛んで、
こちらが鳴らす音ひとつひとつに、ココロの奥底から湧き上がってくる感性と歓声で、
いつも大盛り上がりに楽しんでくれるこどもちゃんたちばかり。
こんなに音楽を楽しむ力が養われるのは、日頃の先生方のご尽力の賜物ですね。
そんな音楽への造詣に、少しでも色を添えるお手伝いが出来るなら、
演奏者としての大きな喜びですよね。

この園で育つこどもちゃんたちが、
豊かな感情と音楽性で、無限に広がる未来を切り開いていくことが出来ますように。

毎年、たくさんのリクエスト曲を頂いて、園のみんなと創るコンサート。
私たちのライフワークのひとつとなっています。

そして、こちらの園のピアノ。

20181126


新潟でも、いや、日本でも、いやいや、世界でもレアな!クリスタル!!!

このピアノのボディのように、澄み切った音が鳴らせるピアノ弾きでありたいものです。
また来年、呼んで頂けるように、純粋なココロを取り戻せるよう頑張ります。

Naughty Notesの、ときにアグレッシブでときにホンワカな楽しいコンサート、
出前ご希望のみなさん!!!
ぜひ、お問合せください。
こどもたちの待つ場所へ、楽器持参で参ります!
もちろん、おとなの皆さん向けのシブーいコンサートもお引き受けいたしますよ。

さて、今週は、このNaughty Notes出前コンサートを皮切りに、
日曜のチェンバロ&ピアノコンサートまで、
全力で駆け抜ける本番続きの一週間です。

みなさまにお会い出来ること楽しみにしております。
まずは、明日27日(火)は、
「俺のイタリアン新潟三越前」にて、ボーカリスト阿部真由美ちゃんとお待ちしております。

今夜はハラがはちきれるほどのお肉を補給しました。
失速しないよう、駆け抜けますぞ!!!



ポレポレ日記 | Comments(0)
2018/11/15.Thu

ゆかだんのだんどり

自分のための覚書です。

今夜、と言っても、日付が変わって15日になってから、
今シーズン初の暖房をつけました。

我が宮殿のリビングは床暖房。
ファンヒーターもあるっちゃあるんだけれど、
極度のメンドクサガリで、
灯油入れたり買いに行ったりするのが面倒なので、
ここ数年はもっぱら床暖メイン。

が、しかし!

毎年、床暖使おうとすると、激しい困難が待ち受けている。

床にモノが散乱。

ということで、
あったまってもダイジョブなものはそのままに、
キケンなものはざーーーーーーっと床暖の入らないエリアに押し出して、
めでたく暖房初日を迎えました。

床段のだんどり

あまりにショッキングな床模様なので、ぼかしてあります。

うっすら見えているかもしれませんが、
フローリングの上を歩くときは、スリッパじゃなくて、布草履。
ってことは、もちろん、宮殿の中ではまだ素足、ってことでございます。

それでは、おやすみなさい。
現在朝の4時30分。
そりゃ冷えるわけだよな。

ポレポレ日記 | Comments(0)
 | HOME | Next »