FC2ブログ
2013/05/11.Sat

気になる結末

仕事の合間やお風呂で半身浴しながら、よく本を読みますが、
読み始めて、主役や、主役に絡むキーパーソンが見えてくると、
ついついね、最後のページを見てしまうのです。

というのが、ワタシの本の読み方。

気になって気になって仕方がなく、
落ち着いて読んでられないのですよ。

で、ラストがどうなる、ってのをなんとなく理解して、
ホッとしたり、えーーーっ?!って思ったりしたところで、
腰を落ち着けて、元のページに戻って読み進みます。

が、大体、また途中で、結末を確認したくなって、
再びエピローグのあたりを。

またまた落ち着いたところで、残りを読破。

面白いのは、最初にチラ見した結末と、
途中で確認した結末と、
全部読み進んで理解した結末は、
印刷してある文字は同じはずなのに、感じ方が違ってるんですよね。

今読んでいる本は、重松清さんの上下巻の長編。
困ったことに、上巻読んでる時、結末の確認が出来ないのですな。
さすがに重くて、下巻まで持ち歩かないので。

でも、もちろん、上巻の終わりはパラパラ見ちゃいました。
まだまだ登場人物が増えそうで、ちんぷんかんぷんでした

気になるぅ~~~~


スポンサーサイト



ポレポレ日記 | Comments(4)
 | HOME |