2014/06/25.Wed

あと1週間でお待ちかねの…

25日…というと、なんとなく給料日みたいな気がしてウキウキするのですが、
考えてみればワタシは自営業。
どこからも「給与」の振込みはないのでした
むしろ、出て行く…。

が、今日の25日はちょっと特別。
なぜなら、レコ発ライブまであと1週間記念日!

先日は、ベース&ドラム、そして今日はフルート&パーカッションの、
それぞれのゲストプレイヤーの皆さんとのリハがあり、
気分もかなり盛り上がってきております。
ソロで弾いているCDの曲が、
おおおおぉぉぉぉぉ!というリアレンジで仕上がってきていて、
ゲスト4名の凄腕に、改めて、共演して頂けるシアワセを噛みしめております。

本日は、そんな皆さんの紹介。

まず、フルートの市橋靖子さん。
このブログにも、最多出場の一二を争う、
ワタシにとって掛け替えのない相棒です。
ブログでの知名度はもちろん上位かと思いますが、
ブログと関係なく、新潟市内外で大活躍のフルート界の第一人者。
クラシック出身でありながら、楽譜の範囲を超える「大きな」演奏をなさいます。
聞いていて、共演していて、とにかく気持ちいい!楽しい!嬉しい!
そんなフルーティストさんです。

そして、市橋さん&ワタシも含めた3人で「Euphorbia」というチームを組んでいる
打楽器奏者、本間美恵子さん。
マリンバや太鼓類を、逞しく(と言う表現もどうかと思いますが)演奏なさる、
頼れる姐御。
3人の中では一番年下ですが…。
この方の「プロ魂」と、「プロ技」には、
いつも共演の度に、もっとちゃんとしなきゃ…と、自分への戒めを感じます。
今回も、ワタシのあの曲(どの曲?)のフラフラしたメロディーをしっかりととらえ、
マリンバの深い音色で包み込んでくれています。

続いてベースのトムさん。
数々のバンドの、文字通り基礎を支え、世に送り出してきた、
偉大なベーシストです。
ワタシはベースが大好きで(弾けませんが)、
バンドなどでは、フロントに立つボーカルやギターよりも、
端っこの方にいるベースに心奪われるという…。
これまでも、こんなワタシの低音をサポートする現場で、数多くご一緒させて頂き、
今回は、ベースなのにベースじゃないふうの場面も???。
なんのこっちゃ?と気になる方、ぜひ、ご来場の上、ご自身の耳で体験してください。

最後に、ドラムの本間克範さん。
かれこれ、私の演奏活動歴の半分以上をご一緒させて頂き、
公私ともにお世話になっている新潟随一のドラマーです。
な~~~~~んにも考えずにピアノソロ曲を渡して、
なんとかして!と、安心してお願いできる(ごめんなさい…)、
光るセンスと確かな技術と、
開けきれないほどたくさんの引き出しをお持ちです。
寝る暇ないほどの売れっ子で、出演依頼は予約待ちなおひとです。
今回は貴重なライブですよー。

という、大切な音楽仲間に助けてもらいながら、
今回のライブも、自分にとって、そしてお客様にとって、
大きな実になるよう、頑張ります!

おっと、そして、もうひとつ、大事なご紹介。

今回のライブの主催をしてくれている、「トキプロ」さん。
もともと、『話す』ことのプロが集まった、
友人が代表、ゼネラルマネジャーを務める会社ですが、
多くの現場を盛り上げてきた経験を活かして、
今回の主催として、ライブの実行を全面的にサポートしてくれています。
感謝です
あと1週間、どうぞよろしくお願いします

長くなってしまいましたが、ホントはこれでも書き足りないくらい、
魅力にあふれた共演、スタッフの皆さんです。
どうぞ、お誘いあわせの上、ワタシ…というより、この皆さんに会いにきてください

**********

そらうみだいちときどきピアノ」発売記念ライブ
7月2日(水)@新潟ジョイアミーア
18:30開場/19:30開演
チケット3500円(1ドリンク付)※当日500円増

チケットお取扱店
・ヤマハミュージック新潟店
・コンチェルト
・ジョイアミーア
※川崎祥子宛に直接ご連絡頂いてのチケットお取り置きも可能です

主催&お問合わせ
トキプロ 025-385-6173
HPはコチラ

スポンサーサイト
おんがく情報 | Comments(0)
2014/06/24.Tue

よぞらのおんがくじかん終了しました

先日、たくさんの方にご来場頂き、よぞらのおんがくじかん、無事に終了いたしました。
ご来場くださった皆さん、本当にありがとうございました。

会場となった「ブルーカフェ」さんの、オープン3周年をお祝いするライブでした。
大きな青い窓から見える四季の風景と、
おいしいランチやスイーツ、極上のコーヒーと、
何時間でもいたくなってしまう、居心地最高のお店で、
あんまりひとに教えたくない(笑)隠れ家的な存在なのですが、
みんながそう思ってるようで、いつもたくさんのお客様であふれています。
みんなに愛されるお店として、街中のオアシスになっています。

ボーカルのふくまこづえさん、
パーカッションの大越玲子ちゃん、
ピアノの川崎祥子、
普段はそれぞれが個々で活動しており、
この3年の間にも、それぞれが、
幅広いジャンルの演奏者との共演を重ねてきました。
3年前オープン時のライブ「あおぞらおんがくじかん」から、
3年分の経験を持ち寄って、同じメンバーで再びお祝いライブが出来たこと、
本当にありがたいことです。

よぞらのおんがくじかん演奏中
(画像は椛沢定さんより頂きました)

3年前にはまだ知り合っていない多くの方々も応援に来てくださり、
月日の流れと成長(したか?!)をじわじわと感じる、幸せ気分の夜でした。

クールな(?)ギャグでトークを盛り上げてくれた青さん、
暴走(?)を押さえる重要な役割を担う美代子さん、
お客様へのおいしいクッキーサービスに活躍の好美さん、
こうしたブルーカフェスタッフ皆さんのあたたかく楽しい雰囲気が加わり、
そして、何より、大きな拍手と笑顔で応援してくださったお客様、
皆さんのおかげで、
とっても賑やかで華やかでちょっぴりノスタルジック(?)な夜になりました。

ブルーカフェさんは、本と音楽にあふれるお店です。
何かの折りに、ぜひ足を運んでみてください。
そしてまた、記念すべきアニバーサリーイヤーに、
この美女3人で登場出来ますように

ありがとうございました。
4周年へ向けて、GOーーーーーっ!!!




おんがく情報 | Comments(0)
2014/06/18.Wed

CD発売記念ライブのお知らせ

CD発売から1週間が過ぎ、たくさんの方々より、嬉しい感想を頂いております。
聞いて下さった皆さん、そして、今も聞きながらコレ読んでるという皆さん、
ありがとうございます。

まだまだ在庫もございますので(笑)、
新規ご購入、2枚目(紛失時用?!)ご購入、
お問合わせいつでもウェルカムでございます

さて、ピアノと、2曲のみフィドルに参加してもらっている楽曲たちですが、
生で聞くチャンス!
しかも、ゲストプレイヤーが加わって原曲と違うアレンジになる曲も!!!

おうちではまったりとピアノソロで、
会場では厚み(熱み?!)のあるのアンサンブルサウンドで、
どうぞ2度お楽しみください。

レコ発ライブのお知らせです。

レコ発ライブ

7月2日(水)
18:30開場/19:30開演

会場:新潟ジョイアミーア
 新潟市中央区東堀通7番町1016-1
 025-224-2588

チケット:3,500円(1ドリンク付)/当日券500円増し
 ※別途ご精算ご飲食もお楽しみ頂けます

チケットお取扱い店
 ヤマハミュージック新潟店(025-243-4311)
 コンチェルト(025-225-0300)
 ジョイアミーア(025-224-2588)

ゲストプレイヤー
 市橋靖子(Flute)
 本間美恵子(Marimba&Percussion)
 トム(Bass)
 本間克範(Drums)

協力:Smile Factory co.Ltd.
主催:Tokipro


自分で言うのもナンですが、
一生に一度の初オリジナルアルバム記念のお祝いの席でございます。
そして、すごいゲストメンバー。
聞き逃さない方が皆さんのためです(笑)。
ふるってご参加くださいませ。
チケットのご予約、お取り置きも可能です。
ぜひお誘いあわせの上、ご来場お待ちしております

そして、次の記事では、
このコンサートに尽力してくださる皆さんをご紹介させて頂く予定です。
もうちょっと待っててね。


おんがく情報 | Comments(2)
2014/06/15.Sun

押しボタン信号機の話

今年も夏がやってきました。
スーパーで見かけて、何の迷いもなくカゴに入れました。

夏の名物、夏の好物

大好きなのでした。

さて、今日も朝から車でオシゴトに出かけたワケですが、
いつも通る道の、とある「押しボタン式横断歩道」で、
中学生くらいの少年が、自転車に乗りながら信号待ちをしてました。
そこの「押しボタン」は、押すとすぐに黄色になって、
横断する歩行者にやさしい設計なのですが、
その少年、ずっとボタンに手を添えたまま、何台もの車をやり過ごし、
一連の車列の最後尾にいた私が通り過ぎるのと同時にボタンを押しました。

やさしい少年だ

押しボタンは、押して青にするためにあるもので、
普通であれば、押せば待たなくていい押しボタンなら尚のこと、
ソッコー押しちゃうよね?

ただの偶然かもしれないけれど、
自分がほんの少し待つゆとりを持って、
他者の流れを止めない配慮をしてくれたこの少年、カッコよすぎる

まず自分!誰よりも我れ先に!!と、焦る気持ちを振り返り、
ほんのわずかなことでいいから譲り合う気持ちを持つだけで、
世の中の見え方ってきっと変わるんだろうなぁって、反省。

赤信号で止まらずにすんだ、という嬉しさではなくて、
ほんの少しのゆとりと思いやりが身に沁みる嬉しさを、
朝からじ~んと感じました。

夏ポテト紀州の南高梅も買えたし、
いい一日だったなぁ。





ポレポレ日記 | Comments(2)
2014/06/11.Wed

SOUND SPLASH出演でした

昨日は、アルバムの発売日。
たくさんの方からおめでとう!とお祝いの言葉を頂き、
なんだかちょっと、くすぐったいような

「おめでとう」という言葉をもらうたびに、その都度、
おめでたい点にたどり着くまで助けてくれた
多くの方たちへの感謝がなくてはならないと思います。

例えば、
「お誕生日おめでとう!」は、産んでくれた母親の存在あってこそ。
「卒業おめでとう!」は、教えてくれた先生の存在あってこそ。
「入学おめでとう!」は、進学費用を助けてくれる親や機関の存在あってこそ。
「結婚おめでとう!」は、結婚してくれるお相手の存在あってこそ(笑)。
「紅白出場おめでとう!」は、応援してくれるファンの存在あってこそ(笑)。

etc…。

ということで、CD発売おめでとう!と言って頂くたびに、
ここまで支援してくださった音楽関係者、家族や友人、
みなさんにアタマをさげる思いです。

そして、発売当日に、FM-NIIGATAさんにラジオ生出演させて頂きました。
昼のうちに、本社で打合せ。

遭遇!

この日の、番組合間合間のニュース担当の東村里恵子さん。
プロデューサー落合みつをさんとも古いお付き合いで、
にぎやかにごあいさつ。
番組のメインパーソナリティー北口麻奈さんにカメラマンになってもらっての1枚。
すみませーーん、メインの方に入ってもらわず使ってしまう、という(笑)。

そして、懐かしい高校時代の後輩ちゃんや、
幻の名盤を作ったときお世話になった人気パーソナリティさんとも、
久々の再会で、やんややんやと盛り上がり、夕方の本番へ。

打合せではカメラマンとして大活躍だった(笑)北口麻奈さんの、
軽快で楽しいトークにつられ、またもや笑いっぱなしの本番。

そして、トーク後、
ようやく、メインパーソナリティー北口麻奈さんに入ってもらっての1枚!

北口麻奈さんと

番組宛てにメッセージをくださったみなさん、
(一応)緊張してた(らしい)ワタシを温かく迎えて下さったFM-NIIGATAのみなさん、
番組に耳を傾けてくださったみなさん、
CDをお手に取ってくださったみなさん、
そして、皆さんの元に届けるCDの作成にご尽力くださったスタッフのみなさん、
ありがとうございました。

さて、CD啓もう活動はまだまだ続く…



おんがく情報 | Comments(0)
2014/06/08.Sun

風景旋律vol.1と、CD先行発売、でした

当日は、お昼に、あつあつ亭のからあげ弁当を食べて、
意気揚々と、セッティング、リハーサルをこなし、本番を迎えました。
なにか大事なことあるときは、
蓋がしまらないほどのおいしいから揚げ弁当で景気づけるのがワタシたちのスタイル。

コレね。
コレね。
(以前のブログ記事より抽出)

さて、こんな画像のあとにすみませんが、
たいへん、ナチュラルで繊細な(?)コンサート、無事に終了いたしました。

当日、予想をはるかに上回る大勢の方にご来場頂きまして、
開演前ギリギリのところでバタバタとイスの移動をさせて頂いたり、
夜の部の最後にご入場なさった方のプログラムが足りなくなってしまったり、と、
皆様には多大なご迷惑をおかけしてしまいましたが、
みなさん、とても暖かい拍手でコンサートを盛り上げてくださいました。

前半は、フルートとピアノの普通の(?)コンサート。
サブタイトルは「旅に出よう」。
裏サブテーマは、「旅の準備と心構え」。
ホールの特徴を活かして、マイクなしの楽器の音を存分に堪能して頂きました。

そして、休憩を挟んでの後半は、映像を使っての生演奏付コンサート。
大きく映し出した佐渡の風景に、
みなさんの「ほぉ~~」っという感嘆のため息が聞こえてきました。
でしょでしょ!と思わず自慢したくなるような、
佐渡在住の写真家斎藤達彦さん日出子さんご夫妻のお写真でした。

思えば、フルートの市橋靖子さんとの出会いは、
昼の部のトークでもご紹介したように、
暗闇で映像を映しながら演奏をする、という、
プラネタリウムでのコンサートだったのですね。
音楽を、ただの音符の羅列として奏でるのではなく、
ひとつのメロディを視覚的に、または感覚的にイメージしていく…
二人で共演を重ねるたびにそんな思いが積み重なって、
このコンサートのシリーズの実現につながりました。
これからも、たくさんの美しい風景に寄り添う音楽を、
皆さんにお届けしていきたいと思います。

そうです、もう次回への準備は始まっています
10月17日(金)「Life goes on...AFRICA」です。
チケットも、なんと、もう、購入できます(笑)。
チケットのお取り置きやご予約も承ります。
まずはお気軽にお問合わせくださいませ。

そして、10日発売のアルバム「そらうみだいちときどきピアノ」も、
先行販売をさせて頂きました。
ご予約、先行販売特典としてのオリジナルフォトカードは、
アルバム収録曲のイメージ画像として、ひとこと添えて作成しました。
全部で8種類のカードがあり、
カード1枚につき1曲ずつデザインしてあります。

アイテムいろいろ

全国発売まであと2日あります。
まだ若干、ご予約にこのカードを付けることが出来そうです。
川崎祥子のネット直販限定の特典となりますので、
こちらもぜひお気軽にお問合わせくださいね


おんがく情報 | Comments(0)
2014/06/06.Fri

記念すべき6.6です。

昨日、新潟も梅雨入り宣言がなされたそうですが、
今日のこの青空!!!

!!!

白い雲も多いけど
素晴らしいおひさまの頑張り様です。

さて、6月6日、といえば、
ユーフォーがあっちいってこっちいって落っこちるドラえもんを
毎年思い浮かべてしまうのですが、
今年に限っては、こちら、WEEK!6.6号。
10日発売のCDの宣伝記事を書いて頂きました。

WEEK!6・6号

そう、全国発売は、6月10日なのですが、
今日6月6日、先行販売です

発売場所と時間は、
本日開催の、『風景旋律』@りゅーとぴあ、
15時からの部、19時からの部、両方で、
会場となるりゅーとぴあスタジオAのみでの先行販売をさせて頂きます。

コンサートのチケットお持ちの方、ぜひ1枚手に取ってみてください。
そして、10日まで待てない!という方、
ぜひついでに(?!)コンサートにもご来場頂き、今日ゲットしてください。

コンサートは当日券は500円アップの2500円となりますが、
開演までにプレイガイドでのご購入や、直メールで私に連絡取れるようでしたら、
前売り券でのご入場が可能です。

あまりのいいお天気に、
べんとう持ってどっかお出かけしちゃいたくなりますが、
今日は、ガマン…
りゅーとぴあの会場で、皆さんを、気持ちのいい風景の佐渡ヶ島へとお連れします!

お待ちしておりますね



ポレポレ日記 | Comments(2)
2014/06/03.Tue

CD発売まであと1週間となりました。

あっという間にあと1週間です、CDのお披露目まで

先日のラジオ出演にさきがけて、
月刊にいがた6月号にも、記事を載せて頂いております。
なんか、太って見えるなぁ。

…あ、太ったんか

そして、このブログ読んで下さった方に、特別に!
完成して手元であっためられているCDゲンブツと、
ご予約特典のオリジナル(手作り…とも言う)フォトカードを、
チラ見せ

あと1週間!

現実のワタシを知る方には、
どうしてこんなに優しげで儚げなん?!と疑問の声が聞こえてきそうな、
デザイナーさん&カメラウーマンさん&プロデューサーさんによる力作ジャケット、
ぜひ、手に取って眺めて頂きたいものです。

そして、ライブに来て、「この人に会いに来たんだけれど…」と探さないように。
目の前にいますけど…というオチでございますから。

早く見たい!(聞きたい!じゃなくて?)という方、
今週金曜のりゅーとぴあでのコンサート『風景旋律』にて、
先行販売をさせて頂きます!
前売チケットのお取り置きも可能ですので、
CDのご予約と合わせてご用命くださいね。

また、ご予約特典のフォトカードは、全部で8種類。
どれが当たるかは、手に取ってのお楽しみです。

これからの季節、屋外活動が楽しくなるシーズンです。
朝焼けに始まって、鼻歌まじりのサイクリング、
深い森に、広大なサバンナ、
海に山に川に、沈む夕日…そして、満天の星空や月夜…。
思いっきりナチュラルでニュートラルな気分になれる一枚です。
どうぞ、屋外活動のお供に一枚!

屋外活動が出来ないあなたも、
気分だけでも空と海と大地を感じてください。

**********

川崎祥子
そら うみ だいち ときどきピアノ

6月10日全国発売
発売元/販売元 Smile Factory Co.Ltd.
商品番号/SF-029
全10曲(instrumental) 2,000円(税込)

HP、FB、メールなどでのご予約承り中!




おんがく情報 | Comments(0)
2014/06/01.Sun

ほろ酔ってみてください

なぜか、昨日から6月だと勘違いしていたワタシ。
今日から6月です。
夏ですなぁ

さて、今日は、朝日酒造がらみのネタで、ほろ酔い気分です。
まだ朝ですが…。

新潟は全国でも有数のお米どころ。
そして、お酒の名産地。
県外の皆さんにも名が知れている新潟産かと思いますが、
酒造会社のひとつ、長岡の「朝日酒造」さんのエントランスホールで、
今日は、友人フルーティスト市橋靖子さんのリサイタルが開催されます。
チェンバロ、バイオリンのこれまたステキな奏者さんとの共演で、
素晴らしい長岡公演となることと思います。
新潟より、エールを送るね~。

さて、朝日酒造エントランスホールで高尚なフルートを堪能したあとは、
気楽なトークをお楽しみ頂けます。
18:45~19:00、FM PORTの「朝日山ライフステーション」。
朝日酒造の「朝日山」のラベルに、もし自分の座右の銘を刻むなら…
という視点からトークを繰り広げる、
遠藤麻里さんナビゲートの、日曜夜のラジオ番組ですが、
今夜のゲスト、なんと、ワタシ。
もんのすごぉ~~~くお気楽な人生観(?)を話しております。

遠藤麻里さんとは、何年前でしょう、一緒にお仕事させて頂いたことがあり、
その後もちょろちょろとその辺で(笑)お会いしてご挨拶はしていたのですが、
先日の収録ではおそらく5年ぶりくらい?いや、もっとかな?
久々の再会でしたが、かわらぬやさしい語り口と「聞く姿勢」に、
ついついこちらも、お気楽にペラペラとしゃべってきてしましました。

ということで、偶然にも夏の始まりの日に、
ほろ酔い気分の「朝日酒造」つながりで、
市橋靖子さん、川崎祥子さん(自分で「さん」付け)が、
それぞれ、個性あふれる(笑)演奏orトークを披露しますが、
この二人が一緒になるとどうなる?!

と、
6月6日(金)『風景旋律』@りゅーとぴあスタジオA!!!
の宣伝へとつながるのでした。

前売チケット発売中、
ご予約の上お取り置きも可能です。
今日のコンサート、ラジオをお聞きになった皆さん、
二人のまた違った一面を(基本的に「素」だと思いますが)味わいに来てください。

風景旋律ご案内はコチラ

皆さん、楽しい週末を

ポレポレ日記 | Comments(4)
 | HOME |