2015/02/27.Fri

春花・舞花ミニコンサートのお知らせ

日が長くなったね、と、
朝明けるのが早くなったよね、と、
そんな声をよく聞く最近。

ですが…。

冬でも春でも、朝、すっかり日が昇ってから起きるワタシは、
まだ、日の出が早い感は満喫出来ておりません。

ですが…。

やっぱり春はすぐそこなんですねぇ。
だって、こないだ迎えに行ったし(2/22の件参照のこと)

ということで、花も喜ぶ春に、イベント出演のお知らせです。

20150308春花舞花

季節のイベントにちょこちょこお邪魔している、
『いくとぴあ食花』内の「食育・花育センター」で、
春のお花に囲まれてコンサートです。

まだ余韻冷めやらぬ、2月11日にお花の里・秋葉区で伝説作っちゃったデュオ、
(どんな伝説って…そりゃ、30分オーバーとか、30分延長とか、30分超過とか…
いやいや、そんなひとことでは語れない伝説です!詳しくはコチラを。)
ギタリスト坂井崇人さんと、ピアノ弾き川崎祥子でお届けします。

どなたでもお気軽にご来場頂ける会場で、
ゆるりとお聞き頂ける選曲でお送りする予定です。
お散歩ついでに、ぜひぜひお立ち寄りください。


**********

2015年3月8日(日)
ミニコンサート in 春花・舞花~haru hana my flower~


①13:30~ ②15:30~ (各回40分程度)

出演:川崎祥子(ピアノ)&坂井崇人(ギター)
 ※3/7(土)は、ギタートリオのSEBさんの出演です

会場・お問合わせ
 いくとぴあ食花 食育・花育センター 
 新潟市中央区清五郎401番地
 025-282-4981

観覧無料

駐車場料金:90分無料
 ※フライヤー内の有料体験に参加された場合はさらに90分の駐車割引あり


スポンサーサイト
おんがく情報 | Comments(2)
2015/02/23.Mon

風景旋律vol.3『春を迎えに』終了しました。

たくさんの方にご来場頂きまして、
風景旋律vol.3『春を迎えに』無事に終了いたしました。
ご来場のみなさん、ありがとうございました。

毎回、テーマと趣向を変え、
多様な風景を様々な旋律と併せてご紹介するこの企画、
今回は、画家であり写真家である山口達己さんの作品を彩るスタイルで
開催いたしました。

リハ風景。

20150222リハ風景

厳しい冬から春を迎え、そして過ぎ行く春の余韻を楽しむまでの季節を、
美しい写真とともにお届けいたしました。

コンサートの前半では、山口さんの絵画を見てイメージしたメロディを演奏しました。
暗い冬から、春に向かって、
少しずつ明るくなってゆく様子を会場の照明と共に表現し、
お客さまには、実際に間近で絵画もご覧いただける会場のレイアウト。

そして、後半では、季節の流れにそった写真に合わせて、
厳しい冬の「無音」のメロディから、
春の気配にほんのりと色付き始めるピアノソロ、
そして、フルートが加わっての春らんまんをお楽しみ頂きました。

途中、山口さんにもご登場頂いて、
インタビュー形式でご本人の「生声」をお聞き頂きました。
とっても穏やかで、ユニークで、独特な空気感を持つ山口さん。
作品にもそんな優しさがあふれていて、
今回のコンサートで、きっとファンも増えたことと思います。
私も、山口さんのインタビュー中は、ステージ袖で、
爆笑…おっと、失礼、微笑みにあふれるひとときを過ごしておりました。

寒い中ご来場くださった多くのみなさま、
事前打ち合わせから当日のセッティングまで
スムーズに運んでくださったりゅーとぴあスタッフの皆さん、
一緒に企画、当日のお手伝いまでしてくれる主催チームのみんな、
そして、素晴らしい絵画と写真を提供してくださった山口達己さんと満喜子さん、
心よりありがとうございました!!!

毎回、たくさんの方との出会いと、作品との出会いと、ご縁に恵まれて、
演奏者市橋靖子嬢&川崎祥子は、
いつも、本当に楽しい思いをさせて頂いております。
今後もどうぞみなさん、よろしくお願いします。

2014年6月からお届けしてきた『風景旋律』は、今回のvol.3で最終回…

と思った?


わははははは。

続くのだ

2015年度の風景旋律は…

vol.4 2015年6月26日(金)
vol.5 2015年10月23日(金)
vol.6 2016年2月7日(日)

内容も、また新たなテーマでお届けします。
みなさん、カレンダーにチェック入れておいてくださいね。

という日程を確認しつつ、打ち上げのシメにアイス食べながら、
次への意欲に燃える二人でありました。

20150222打ち上げのシメ


おんがく情報 | Comments(0)
2015/02/22.Sun

本番前の糖分摂取(過多…?!)の話

あっという間に明日本番…風景旋律vol.3「春を迎えに」。

先日のヴァレンタインコンサートとは、
とても同じピアニストとは思えない奏法を駆使するこの企画、
前回のあの、どこまでいくんですか?というほど自由で、
おシリが浮いちゃいそうなエキサイティング奏法は極力おいといて、
明日は、ストップウォッチとスクリーンを見比べながら、
ピアノの音を一つ一つ慎重に重ねていく作風です。

どっちがホントのワタシ?

と、疑問に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、
どっちもホントのワタシなのです。
明日も、とある部分は、かなり自由に、会場の空気を味方につけて、
ゆったりたっぷり愛情込めて音を紡ぎます。

さて、音に愛情を込める…
そのための日頃のトレーニングってなんでしょう。

それはね、音楽から離れること(笑)。
スタジオや練習室やホールにだけ籠っていたら、
水は流れていないと淀んでしまうように、
ワタシの体内がドヨドヨしてしまいます。

という、ながーーーーい言い訳の前置きとなりましたが、
要は、練習中、疲れちゃったので、お散歩にいった、という報告なのでした。



なんとなくぷら~っと行ってしまう、新潟総鎮守白山神社。
あらま、偶然にも、明日の会場の隣りだわ。
これもお導きなのね~、なんつって、ここでもお散歩の言い訳。

20150221おさんぽ1

今日はね、青空だったのがいけないワケですよ。
仕事部屋の窓から見える青空は、ワタシの集中力を奪いました。

さすがに、シーズンオフ?だったせいか、境内に人はまばら。
そのぶん、のんびりとお参り。
本殿の裏にある、芸術の神様「松尾神社」は欠かせません。
これまでのコンサートの成功のお礼、
そして明日のコンサートの成功の祈願、
あと、今後控えてる出演予定のライブの大成功のお願い…
欲張り過ぎだね
これもみんな青空が…。

そう、青空と鳥居はよく似合います。

20150221おさんぽ2

お参りもすませ、帰り道、参道とも言えるカミフル通りをブラブラ。
おいおい、練習は?

これもみんな青空が…。

ということで、コバラすいたので、パンケーキ食べる。

20150221おさんぽ3

何を隠そう、いやいや隠すどころか大っぴらに公表しますが、
ワタシはパンケーキが大好きで。
しかも、シロップをかける量がハンパない。
まず生地がひととおり湿るまでかけて、
生地に乾いてるところがないくらい充分に染み込んだら、
さらにかけて、フォークを刺した時にじゅわーーーって染み出るくらい。
パンケーキ食べてんだか、シロップ飲んでんだか、わかんないくらい。

人生にお散歩は大事。
一見意味なさそうな寄り道は大事。
パンケーキも大事。
でも、和菓子も大事。
あんこ最高。

かなり、話がとっ散らかってます。
結局、何が言いたかったんだろう、ワタシ。
まだ先日のバレンタインコンサートの余韻に浸っている中で、
明日チャレンジする新たな試みに、
きっと自分で抑えられないほどにテンションあがりまくってるんだろうな。

今夜は早く寝よう。
みなさん、おやすみなさい


ポレポレ日記 | Comments(0)
2015/02/18.Wed

風景旋律『春を迎えに』ご案内です

気が付けば今週末なのでした、コチラのコンサート。
ご案内が遅くてすみません

2月22日は風景旋律vol.3

2014年6月に始まった、「風景旋律」シリーズの、第3回、
『春を迎えに』の公演です。

映像と、フルート&ピアノの生演奏を併せてお楽しみ頂くこの企画、
今回は、さらにもうお一人の個性が。
画家であり写真家でもある山口達己さんの作品とのコラボです。

山口さんの作品には、お人柄を感じる世界観があり、
ここで文章で説明するよりも、
会場で作品を目の前に、感じて頂くことが一番です。
当日は、ご本人のサプライズ登場?も、ある?かも?!

まだまだ寒い2月ですが、春はもうすぐそこに。
目の前に広がる風景に心躍らせながら、
皆さんで春を迎えにいきましょう。

チケットのご予約、お取り置きも可能です。
どうぞお誘いあわせの上、ご来場お待ちしております。

*************

2月22日(日)

風景旋律vol.3『春を迎えに』

14:30開場/15:00開演(16:30終演予定)
会場:りゅーとぴあスタジオA

チケット:2000円(当日券2500円)
プレイガイド
 りゅーとぴあインフォメーション
 ヤマハミュージック新潟店
 コンチェルト
 または、川崎祥子宛メールやメッセージでのご予約も可能です

出演
 フルート:市橋靖子
 ピアノ:川崎祥子
 写真:山口達己

おんがく情報 | Comments(0)
2015/02/18.Wed

ヴァレンタインワンコインコンサート終了しました

あっという間の一日でした。
2月11日、秋葉区文化会館で、ヴァレンタインコンサートでした。
気が付けば、ホントのバレンタインデーも過ぎ、あの日から1週間。
皆さんからあたたかなご声援と拍手を頂いた、記念すべき一日となりました。

ピアノまわり

正直なところ、まだ自分の中でもどう書いていいのか、
ポワポワしてるというか、祭りの後のさみしさというか、
いろんな思いがグルグルしておりますが、本当に幸せなコンサートでした。

ヴァレンタイン…ということで、
いや、ヴァレンタイン、ということを忘れて?
思い入れたっぷりの曲たちに、精いっぱいの愛情を込めて、
ギター坂井崇人さんとピアノ川崎祥子でお贈りいたしました1時間…
と、プラス30分くらい(笑)。

ついつい…ね。

やっちゃったね…

デュオならではのフリーゾーンたっぷりな演奏で、
お客さまからのエネルギーをビシビシ感じながら、
そして、ステージ上でお互いの呼吸を読み合いながら、
リハとはまったく違う(笑)仕上がりをお届けしました。

坂井くん…そう来たか…。

と思う瞬間がたくさんあり、
ニヤっとしたり、ゾクゾクっとしたり。
そんなスリリングでエキサイティングであったかい音に満たされた空間を、
お客さまも一緒に楽しんで頂けたなら嬉しいです。

今回は、秋葉区文化会館に初めて出演させて頂いたワケですが、
館長さんはじめ、
企画担当スタッフのみなさん、ステージ担当スタッフのみなさん、
秋葉区と、にいつのうたをこよなく愛す地元チームのみなさん、
坂井崇人さんファンのみなさん、
私の大切な友人たちや同級生組合(笑)、
ここには到底書ききれない多くの皆さんのお力のおかげで、
チケット増刷お席増設どころか、
キャンセル待ちまで出てくれちゃったほどの満員御礼
本当に本当に感謝です。
そして、ご来館くださったのにご入場頂けなかったみなさん、
申し訳ございませんでした。

バレンタインに、皆さんに愛をお届けすべきステージ上のワタシが、
逆にみなさんから大きな愛をたっぷり頂いちゃいました。
心から、シアワセだぁ…ワタシ…(泣)と、思わせて頂いた一日でした。

共演してくださったギターの坂井崇人さん、
こんなに「弾かせて」くれて、ホントにありがとう。
一度覚えた味は病みつきですので、これからもどうぞよろしくね(笑)。

中は見せられません…

それに、この楽屋の中がどんな散らかり具合になってるか、
ステージ上でワタシの素性をバラされたけれど、
これからも変わらず散らかすのでよろしくね(笑)。

楽屋内の様子はとてもお見せできませんが、
ステージ上の様子は、秋葉区文化会館さんのブログでもチラリと。

感謝の言葉と余韻は尽きることがないのですが、
夜も更けてきたので、今日はこのへんで。

そして、ワタシは、またマグロのように泳ぎ続けるのでした。
次は、りゅーとぴあでお会いしましょう。


…つづく。

おんがく情報 | Comments(0)
2015/02/06.Fri

最高の奇跡を語り出したら30分では止まりませんので、ここらへんで。

最近、チョロチョロと、秋葉区に出没しているワタシ。
昨日は、新津図書館にも初めて足を踏み入れてみました。
秋葉区強化月間です。

と、勝手に月間化してしまいましたが、
明日2月7日土曜放送の、エフエム新津・ラジオチャット(76.1MHz)の番組に、
またまた出演させて頂くのでありました。
土曜のお昼、12:30からの番組「あなたに出逢えたこの町で」です。

にいつの町と、にいつのうた(『あな町』)をこよなく愛す、
『チーム・あな町』の選りすぐりナイスガイ5人組が、
週ごとにナビゲーターを務める地域密着型の番組で、
ワタシの出演させて頂く回は、
ステキな2児のパパ柳田慎剛さんがご担当。

ラジオチャット20150207放送

なにやら、鍵盤が見えますなぁ。
そして、
余裕ぶっこいて調整室に向かってピースなんぞしてるワタシ(笑)。
とっ散らかるワタシのコメントを、ストップウォッチ睨みつつ、
タイムキープしながら必死にまとめようとご尽力下さる柳田さん、
お騒がせしてすみません

番組内でもキーワードになる、私にとっての「最高の奇跡」。
たくさんの方との奇跡的な出会いがあって、
今日までこうして演奏活動を続けることが出来ています。
ステージに引っ張り上げてくれる先輩、
ステージで一緒に最高の音楽を奏でてくれる仲間、
ステージを見守ってくれるスタッフのみなさん、
ステージに大きなエネルギーを送ってくれるお客さま…
バレンタインも近いからね、大切な皆さんに、大きな愛を贈ります。

…というか、念じます。

と~ど~ぉ~~~~~けぇぇぇーーーーー。

じゃっかん、怖い。



ポレポレ日記 | Comments(0)
2015/02/05.Thu

ちんまりビタミン

本番まで1週間切ってのホールリハ。
@秋葉区文化会館。
きもちよーーーーーくピアノの音が響く会場です。

ついつい、リハ…というか、練習に熱が入り、
1時間以上、同席してくれている会場スタッフそっちのけで、
こっそりとトレーニング…いわゆる「コソ練」。

…音はすべてホールに響き渡ってますから、
「こっそり」になってないんだけれどね。

で、ちょっと腕を休めに舞台袖にいったら、
漏れる照明で薄暗い中に、このコが、ちんまりと座っておりました。

みかんの顔

頭上に輝くセリフ、

みかんの頭

もちろん、よろこんで、しょうこさんは♡あたちのこと♡たべまちゅよ~。

大粒のとっても甘いみかんでした。

スタッフのみなさん、見守って下さってありがとうございます!
ご期待に応えるべく、頑張りますよ~

2/11(水・祝)
ヴァレンタインワンコインコンサート@秋葉区文化会館


チケットについて朗報です。
季節的に、交通機関やインフル流行事情などにより、
事前の購入が難しい方には、
特別に会場でのお取り置きもご配慮くださるそうです。
お問合わせは、秋葉区文化会館0250-25-3301まで。


ポレポレ日記 | Comments(0)
2015/02/04.Wed

薫風之音ライブ in スタジオA、レポートです。

あれから一週間。

えっ?!もう一週間?!

なんだか、ボーっとしてるうちに、日付がどんどん変わってゆく。
寝たと思ったらもう朝が来ていて、と思ったら、もう寝る時間で、
時間の感覚がマヒしております。

ということで、ようやく、一週間前のレポートを。

「薫風之音ライブ in スタジオA」@りゅーとぴあスタジオAに、
ゲスト出演して参りました。

セッティング中の、同じくゲストのパーカッション大越玲子ちゃん。

20150128本番セッティング

前面にお筝が3面、そうそう見れる風景ではございません。
曲によって、アレンジに応じて、お筝を使い分け、
尺八奏者でありコンポーザーでもある鯨岡徹さんの新曲の初演もあり、
充実の内容のコンサートでした。

日頃、一緒に演奏させて頂く機会もチラチラ頂いている薫風之音さんですが、
この日は、いつもにも増して「伝統」を超えた「独創性」で、
お客さまを感動の渦に巻き込んでいるご様子…
そんな音の中に、ちょろりと、いや、大胆に(笑)混ぜて頂き、
本当に楽しくシアワセな時間となりました。

興奮冷めやらぬまま、終演後はサイン会。
恐れ多くも、薫風之音さんのCDにまでサインしちゃった図々しいワタシ。
ごめんなさい。

20150128本番後サイン会
※ごめんね、隣にいるはずのkorayちゃんの姿が見えず。


そして、まだまだ興奮冷めやらぬまま、打ち上げへ。
鯨岡さんの満面の笑みは、目の前のカニ入りパエリヤに捧げられています。

20150128本番後打ち上げ

お世話になりました、りゅーとぴあスタッフの皆さん、ありがとうございました。
海のモノとも山のモノともわからぬワタシを温かく迎えてくださって深く感謝です。

迷子になりそうになるワタシをしっかりサポートしてくれたパーカッションのkorayちゃん、
いつもながら助けてくれてありがとね~、楽しかったよ!

そして、お声掛け下さっただけでなく、
演奏やアレンジに、「やりたい放題ピアノ弾き」のカラーをガッツリ出させて下さった、
受け皿の大きい薫風之音の鯨岡徹さん&藤崎浩子さん、
貴重な一日(合宿からいれたら数日…笑)を一緒に過ごさせて頂き、
本当にありがとうございました。

来年10周年を迎える薫風之音さん、益々のご活躍を!!!
…ご活躍に、ぜひ便乗させてください


そして、これから一週間後。

ワタシも、全身全霊をかけてのステージが…。

明日はホールリハ。
前回のホールリハの模様はコチラ
ワクワクドキドキワクワクドキドキワクワクドキドキ…。


おんがく情報 | Comments(0)
 | HOME |