2016/04/30.Sat

雨でもくじけません

皆さん、GW楽しんでいますか

ワタシは、今日は、オフ!
まったくのノープランな一日!

ということで、朝は、目覚まし時計を鳴らさず、
自然な朝の光でお目ざめ。
一応、午前中ね。
布団の中でしばらく本を読んで、続きは外で読もーうっと、と思いたち、
さっさと身支度を整えて、おべんと作り。
宮殿の冷蔵庫にあるものを駆使して、サンドイッチとサラダのお弁当。
ポットにあっついお湯入れて、タンブラーにコーヒーも淹れて、
アイスボックスにおやつも忍ばせて。

今日がラストデーのラフォルジュルネも、今年のテーマは「ナチュール」。
ワタシも、ナチュール感じちゃおう、と、
賑わう街中を抜けて、海と山の方へ。
天気もいいしね~、なんつって西の方角へ向かっている途中から、
ポツリポツリと、神様の涙がフロントガラスに。
マジですかい、と思いながら、いつものワタシの秘密基地の公園へ。

やっぱりね。
この雨だし、誰もいない。
屋根のある東屋で、ひとりでおべんとタイム。

雨の中の修業ソトベン

空の色はちょっとドンヨリだけれど、
山の緑は水分を得てちょっと青さが増してる(ような気がする)。
藤棚に咲く藤たちも、水分を得てちょっとイキイキしてる(ような気がする)。

だーーーれもいない中、のんびりおべんと食べて、しばらくまったり。

さて、山の次は、海。
秘密基地から海岸線へ抜けて、海っぺりに車停めて、
おかわりのあっついコーヒー淹れて、本の続き。

雨の中の修業読書

さすがに、車からは出ませんでしたけどね。

本読み終わった頃には、雨もあがりましたが、
まるで冬に戻ったかのような日本海。

春なのに冬の修業のような海

それなりに、いや、大いに、ナチュールを感じたオフでした。

スポンサーサイト
ポレポレ日記 | Comments(0)
2016/04/25.Mon

花と水にあふれた夜でした

篠笛奏者渡辺百枝ちゃんとのライブ、
「花と水の音楽祭 春物語」@ドクター可児さん、
たくさんの方にご来場頂いて、盛り上がって終了いたしました。
ご来場下さったみなさん、ご声援下さったみなさん、
ありがとうございました。

ももちゃんファンのみなさん、
しゃべり過ぎ、音数多過ぎのピアノ弾きを温かく迎えてくださって、
嬉しい時間をありがとうございました。

お店の調律したてのピアノと、アットホームな会場をご提供くださった
可児さんのマスター&ママさん、
今回も大変お世話になりました。

おすまし

ちょっとおすまししたツーショット。
げーのーじんとしてどーなのよソレ、という見事な変顔ツーショットもありますが、
それは秘蔵…ということで。

ラジオ出演に、所属チームでのライブに、大忙しのももちゃん、
チームではなかなか演奏しないタイプのアレンジも、
時間をやりくりしながら見事にモノにして、
当日は、ワクワク感がこちらにもヒシヒシと伝わってくる音色でリードしてくれました。

「吹く」楽器って、キーを押すだけで鳴ってくれる鍵盤楽器とはまるで違う、
難しさと、楽しさと、空気感があると思います。
鍵盤楽器で「吹く」楽器の伴奏をするときは、
その呼吸をシンクロさせて、
二つの楽器の音色が溶け合うよう、心掛けています。
呼吸の仕方って、奥が深くて、奏者さんによってみんな違うので、
そこがとっても興味深くて、
鍵盤ソロでは味わえない楽しさと刺激をもらいます。

今回で、ももちゃんとの共演は2回目のご披露となりましたが、
これからもよろしくね!

ももちゃんの篠笛演奏中の姿も、凛としてとっても素敵なのですが、
こんな表情も好き

おいしそ

ワタシはどうやら、自分も食べることが大好きなので、
共演者の食べる姿には、益々の親近感を抱いてしまうらしい(笑)。

たくさんの食べる仲間、ちがった、奏でる仲間に恵まれ、
2016年度も食欲全開で頑張ります!

5月と6月は、ちょっと遠征します。
ご案内は、また後日改めて


ポレポレ日記 | Comments(0)
2016/04/21.Thu

春のはなとみずです。

いよいよ今週末、春のライブです。
ただいま絶賛売り出し中、メディアにもたびたび登場し、
巷の話題となっている、篠笛奏者の渡辺百枝ちゃんとの共演です。

今日は、その最終リハでした。

なぜか、ふたりとも、カメラ目線じゃない…。

20160421リハ風景

ワタシは普段、「アフリカが心の故郷だ」だとか、
「アフリカに実家がある」だとか、
「前世は絶対にアフリカ人だった」だとか、
そんなことをいつも声を大にして叫んでおりますが、
和楽器とコラボをすると、
「あ~~~~、ワタシってやっぱり日本人だなぁ…」と、
調子のいいことを思うのであります。

そんな、私たち日本人の心に染み入る篠笛の音色を、
存分に楽しんで頂ける選曲になっております。

が!

アレンジは、そうでもありません(笑)。

あ、篠笛の音色は染み入るはずなんですけど、
アレンジは純和風ではない、っていうことですよ。
なぜか、日本古謡がジャジーになっていたり、
曲のイントロで中華料理をオーダーしたくなったり、
和洋折衷の仕上がりとなっております。

ライブのタイトルは、
「花と水の音楽祭 春物語(と書いて、ハルウタウと読んでください)」。
長いので「花水」と略して頂いてもいいですが、
訓読みで声を出して読むときはご注意ください。
通りすがりの方に、誤解される恐れがありますので

おかげさまで、たくさんの方にご予約を頂いて、
ほぼお席が埋まっております。
お食事やお飲み物もオーダー頂けるのですが、
大賑わいで、若干、ご不便をおかけしてしまうかもしれません。
せっかくのご縁で同じ会場でお過ごし頂く皆さんですので、
むしろ親密な距離感を楽しんで頂いて、
初めましてなお隣の方とも和気藹々とお過ごし頂けたら嬉しいです。

まだご予約がお済みでないけれど、興味おありのみなさん、
お店の方に相談してお席をご準備できるかもしれませんので、
まずはご相談くださいませ。

では、会場のカミフル「ドクター可児」さんで、お会いしましょう!

ポレポレ日記 | Comments(0)
2016/04/19.Tue

体重計の反乱

自分への戒めのために、
毎朝、体重と体脂肪をはかっています。

前の日にけっこう食べたのに、思ったほど体重が増えていない朝は、
「おお!いいシゴトしてるねぇ~」と、
体重計を褒めてつかわせます。

が、予定外に体重が増えていた朝は(思い当たる節はあるのですが)、
「この体重計、壊れてる」とひとりごちて、
すべての罪を体重計に押し付けます。

そんなワタシの暴君ぶりにも、長年耐えてきた体重計なのですが、
なんと、ホントに壊れた

体重計の反抗期

なんか、文字が読みづらいなぁ…と思ったら、
割れてた!

そんなに、ワタシの体重、破壊力があったのかなぁ。

ポレポレ日記 | Comments(0)
2016/04/16.Sat

頑張るのっぽさん

演奏会やライブがあると、
食べ物50に対して1、くらいの割り合いで頂く花束。
公演後は宮殿内が、
色とりどりのお菓子の袋と薫り高いお花で鮮やかになります。

真っ先に姿を消してゆく食べ物類に続いて
キレイな花たちが、役目を終えて散ったあとも、
花束の中で引き立て役になっていたグリーンたちは、
まだまだ元気でいることが多いです。

そんな緑のみなさんを、咲き終わったお花と一緒に処分することが忍びなく、
いつも、そのまま水栽培をします。

元々、ワタシはサボテンすら枯らす女ですんで、
なかなかそこから育ち続けることもなく、
お花よりは長い間頑張っている緑さんたちも、
数週間、数日で、サヨナラの日を迎えることがほとんどです。

が、なんと、数年、頑張っている古株がひとり、
そして数か月、頑張っている中堅どころがふたり。

トリオのみなさん

古株は、向かって左の緑さん。
名前すら覚えていられない、植物の知識皆無でごめんなさい。

右下のアイビーは、昨年夏の福島潟でのコンサートで、
みどりさんから頂いた緑ちゃん。
まだ小さいですが、新しい葉っぱも出てきています。

そして、数か月前に、4~5枚の葉っぱをつけた状態で、
他のお花たちと一緒に宮殿にやってきた「のっぽさん」。
だんだんと、葉の色が薄くなり、1枚、2枚…と落ちて行き、
とうとう最後の1枚となりました。
が、力強い根っこが花瓶の中でまだまだ頑張ってる様子。
スカスカの姿になっても、まだまだ生きてるよ、っていう意思をすごく感じて、
処分などとても出来ずにおりましたら、
なんと!!!なんと!!!!!

新芽が出てきました!

ひょろひょろのっぽさん

ちっちゃいツノみたいで、かわいい

見えないところでエネルギーをジワジワと蓄え続けて、
出るべきときを迎えたら芽を出してくれるんですね。
なんか、すごく勇気づけられます。
時間かかっても、あきらめずにくじけずに、少しずつ少しずつ…。
毎日、ツノを眺めるのが楽しみです。



ポレポレ日記 | Comments(0)
2016/04/12.Tue

ますますショム

昨日、口の中の噛んだところが痛い、という日記を書きましたが、
今日は、もっと痛い(笑)。
しょむのが切なくて、ぬるーーーいお味噌汁をちょこっとだけ飲みました。
このワタシから食欲を取ったら何も残らないのに、
このままじゃ、今にも消えてしまいそうでございます

腹ペコなのに、しょんで食べられなくて、
おなかギュルギュル鳴ってるので、
気を紛らわせるために、今日も日記を書いてみます。

入学式も終わり、新しい学校生活を始めたみなさん、調子はいかがですか

ワタシも、今日から学校でした。

登校して、生徒玄関で内履きに履き替え、キャピキャピと一日を過ごし、
日も暮れた放課後、さて帰ろう!と、生徒玄関に行ったはいいのですが、
自分の靴箱がどこだったか忘れた…。
どの箱も、名札はついていなく、でも扉がついているので、
むやみやたらと開けられず、
さて、困ったな、と。

しかも、自分が今朝履いてきた靴、どんなヤツだったか、忘れた!
今朝のことも覚えてないなんて…。

という夢を見ました。

あ、口の中が痛いのは、残念ながら夢じゃないです。
「ワタシも、今日から学校でした。」からが夢です。

どの靴だ?

さて、ワタシの靴はどれでしょう。

ちなみに、全員、不思議なガラの靴下履いてますが、
そこは判断基準にしないでください。
幼馴染みのタマが仲良し4人組に買ってきてくれたおみやげの靴下を、
あみだくじで割り当てて全員で履いてます。
各々のファッションセンスは反映されておりませんので


ポレポレ日記 | Comments(0)
2016/04/10.Sun

ショム

先月、右の下唇の内側を、思いっ切りゴリン!と噛みまして、
大出血したところが腫れており、
腫れてるもんだから更に噛みやすくなって、先週もまたゴリンっ!
陥没と腫れで、ボコボコになっております。

いつまで経っても痛いので、ネットでササッと調べてみたら、
洗口液で消毒をしましょうと書いてありまして、
でもね、宮殿にある洗口液はスカッとし過ぎて気絶しそうにしょむので、
(※しょむ=しみる、の新潟弁)
「低刺激」ってヤツに買い直しました。
ついでに、口内炎パッチも。

しょんだらやだよ~

口の中を噛むのは、歯並びの悪さか、
ちょこっとお疲れで口の動きが鈍くなっているかもしれません、
とネットに書いてあったので、
最近ちょいと体力が落ち気味なんだな、と思い(あんだけ食べてるのに?!)、
食生活をちゃんとしよう!と、
今日の夕ご飯は、栄養バランスを考えたヘルシーなメニューに。

鶏ひき肉とナスと冷蔵庫に余ってる野菜たちの生姜風味炒め。
豆腐と豆苗とトマトのサラダにノンオイルレモンドレッシングをたっぷりと。
油揚げと玉ねぎと白菜のたっぷり入ったお味噌汁。
雑穀ごはんに梅ぼしをまぶしたごはん。

いっただきまーす

味噌汁ひとくちすすったら、その熱さがしょんで痛い!
味噌汁の油揚げ噛んだら、あっつい汁がジュワって出て来て、しょんで痛い。
豆腐のサラダ口に入れたら、ドレッシングの酢がしょんで痛い。
ナスの炒め物もぐもぐしたら、生姜がしょんで痛い。
ごはん…ご想像のとおり、梅干しがしょんで痛い。
(※しょんで=しょむ、の活用形)

今日のメニュー、大失敗でした。
全部、しょんで痛い

なるべく左側でゆっくりと噛みながら、
ひとくち飲み下すたびに痛みと疲れにため息。
ものすごく時間かけて完食しました。

それでも完食するワタシ。
体力有り余ってるんだと思います。



ポレポレ日記 | Comments(0)
2016/04/08.Fri

みみのいれかえ

あまりにも、毎回、シゴトしてない人みないな状況になっているので、
たまには、シゴトの話でも。

耳が壊れました。

ショッキングな表現をしてしまいましたが、
正確には、イヤホンが壊れました。

宮殿の仕事部屋では、
普段デジピをヘッドホンやイヤホンで聞きながら、練習や作業をするのですが、
細かい音質をチェックしながら作り込む作業も必要なため、
信頼できる「みみ」が必需なのです。

かれこれ15年くらいかな…愛用していたSHUREのイヤホンが、
この1年ほど、ご機嫌ナナメだと、左耳を聞かせてくれなくなってたのですよ。
なだめすかせながら、なんとか使っていたのですが、
さすがに作業に支障が出るため、
新しいみみを取り寄せました。

10年ひと昔…とはよく言ったもので、
イマドキの音響機器って、
ひと昔どころか、自分が縄文時代のニンゲンになっちゃったかと思うほど、
進化しているのですねぇ。
当時は(たぶん)なかった機能がいっぱい付いてて、
すげーーーと、口がぽかんと開いたまま。
特技が永年使用、ってのも、ときと場合によっては考えものですな

ニューみみ

ケースのサイズも、ワンランク豪華になった新入りのイヤホンで、
今夜も仕込み作業です。

お世話になったみみさん、今までお疲れ様でした。

でもね、ヘッドホンも、そろごろゴキゲンとるのに限界感じてるんだよね…。
もうちょっとだけ、最後の力振り絞ってお付き合いください。
お願い…



ポレポレ日記 | Comments(0)
2016/04/06.Wed

桜を堪能しました

桜が見頃を迎えましたね。
車で走ると、ついつい淡いピンクに目が行ってしまいますが、
よそ見厳禁、安全運転で、ね。

今日で、ワタシの春休みは終わり。
先月末から2週間ほど、午前のレッスン仕事がお休みだったため、
朝寝坊し放題の日々でした。
※土日を除く(笑)

夜は普通にシゴトあったので、遠出は出来ませんでしたが、
日中、こちょこちょとソトベン。
今日も、青空広がるいいお天気だったので、
お花見がてら、おべんと持って、ぷら~っとお出かけ。

意外とお外の空気が冷たかったので、
クリーニングに出そうと思ってた冬物コートを着て、
ウール(ほんとはアクリル)のストールを首にグルグル巻きにして、
そんなまでして、ソトベン(笑)。

行った先は、海。

ぷは~~~~、気持ちいいね~。

あれ?
お花見のつもりだったよね?

見たよ、桜。
堪能したよ、桜。

桜鑑賞会

モチになってる桜。

花より団子。


ポレポレ日記 | Comments(2)
2016/04/02.Sat

ロービーのうたげ

幼馴染みのなみぃちゃんが、おいしそうなヒレ肉を差し入れてくれました。
そのヒレ肉を、あーして、こーして、そーしたら、こうなりました。

プレロービー

パッと見、セキセイインコかと思ってしまう色合い。

待つこと30分強。

セキセイインコみたいなガワをめくると、こうなりました。

ロービー

ローストビーフぅ~~~

切り分けて、こうなりました。

カットロービー

もちろん、全部食べました!

そして、満腹でゴロゴロしたあと、これも頂きました。

アポォパイバニラアイスのせ。

アポパイ

シアワセな春の一日。
食欲の春。

あ、もちろん、ヒレ肉をあーしてこーしてくれたのはなみぃちゃんです。
アポォパイにドデンっ!とアイスを乗せたのはワタシです。
料理センスの違いが歴然…。




ポレポレ日記 | Comments(3)
2016/04/02.Sat

2016春のライブです

エイプリルフールでしたね。
特に誰に冗談言うワケでもなく、淡々とした一日を過ごしました(笑)。
やっと、空気に柔らかさを感じるようになってきました。
とは言え、夜のシゴトからの帰り道は、
やっぱり春用のコートだとまだ寒いんですよね。
着るものに悩むこの季節。

さてさて。

4月は、こちらです!

20160424春物語

昨年の秋に、「みずつち」こと「水と土の芸術祭」にて、
1曲ご一緒させて頂いた、篠笛奏者の『ももちゃん』こと、「渡辺百枝」さん。
ライブやりたいな~というお誘いを受けまして、
喜んでアシストさせて頂くことになりました。

『花と水の音楽祭・春物語-HARUUTAU-』
と題しまして、
花や水にちなんだ曲を中心に、篠笛とピアノのコラボをお届けいたします。

「みずつち」のときには、イベントの時間の配分で、
ももちゃんの書きおろしオリジナル曲を、
3分ほどのサイズに仕上げてのご披露となりましたが、
今回のライブでは、
まるっと大きな曲にリアレンジしましてお披露目の予定です。
他、ワタシの今年イチオシの新曲も篠笛バージョンでリアレンジ中。
そして、皆さんのお耳にもよく馴染んだ曲を、
ちょこっと斬新なアレンジでお楽しみ頂きたいと思います。

ぜひぜひ、足をお運び頂いて、
春のメロディを存分にお楽しみください。

会場は、ビールやワインのおいしい、そしてフードも充実の、
もちろんソフトドリンクも豊富に選べる、ドクター可児さんです。
おいしいご飲食とともに、和楽器と洋楽器の音色にどっぷり浸かってくださいね。

ご予約&お問合わせは、直接ワタシ宛てにご連絡頂いても大丈夫です。
お席数が限定のため、お早目のご予約をおススメいたします。

*************

2016年4月24日(日)
花と水の音楽祭 春物語-HARUUTAU-


出演:渡辺百枝(篠笛)&川崎祥子(ピアノ)

会場:Dr.可児(新潟市中央区古町1/025-223-0851)
開場:16時30分/開演17時30分
料金:2000円(ご飲食代別途)

ご予約・お問合わせ
080-1127-5626
または、川崎祥子宛にご連絡ください

おんがく情報 | Comments(0)
 | HOME |