2018/04/02.Mon

今年ひとつめの旅に出ました

今年も3か月終わったところで、ワタシの今年の抱負を発表。

旅に出る。

ということで、久々に全面的臨時休業いたしまして、高野山に行ってきました。
なんで高野山?
呼ばれた。

話すと長ーい理由があるので、割愛します(笑)。

で、飛行機と電車とバスを乗り継いで辿り着いた高野山。
弘法大師空海さんが今も瞑想している「奥の院」を、毎日2回、訪ねました。

朝、起きて、勤行のあと、すがすがしい空気を吸いながら、
奥の院朝の散歩

夜、満月に近い月あかりの下、欠けた月を表す灯篭に導かれながら、
奥の院夜の散歩

1200年の重みを感じながら、厳粛な呼吸でのおさんぽ。

そして、おまけ。

トレッキングコースも、短い部分だけど、歩いてみました。
こっちは、高野山名物のおやつ持って、ウキウキな感じで。
大門から女人堂へのコース。
大門から女人堂へ

なまってた体に意外と堪えまして、膝が笑っておりました。

宿坊に泊まって、瞑想や写経なんかもして、どっぷり「和」の世界なのに、
見回せば外国人(ほぼ欧米系)だらけで、
ニッポンジンワタシヒトリネ…という状況も多い、不思議な高野山体験でした。

久々の小~中規模(笑)ひとり旅でしたが、すごくいい時間でした。
現地でお世話になったさっちゃん、
宿坊のお坊さんたち、執事さん、
そして、目には見えないけど空海さん、
ありがとうございました。
みなさんからエネルギーをもらって、善人になれた気がする!
あくまでも、気がする…。

明日から、次の旅まで、また頑張ってシゴトします。
臨時休業中、連絡が滞ってご迷惑をおかけしちゃったみなさん、ごめんなさい。
明日から挽回しますので。

次の旅は、もうちょっと長期になる予定。
しかも、音信不通になる予定。
あらかじめちゃんと連絡してから旅立ちます。
…って、反省しました(すぐ忘れるけど)。

スポンサーサイト
遠いどこかに… | Comments(0)
 | HOME |