FC2ブログ
2018/10/05.Fri

頑張れフルマチ、頑張るトモダチ

先日、台風の襲来も懸念される中、
古町7番町での「クラシックフェスタ」が無事に終了しました。
わてらEuphorbiaも、クラリネット伊奈るり子先生に率いられ、
千秋楽のステージに参加させて頂きまして、
笑いあふれる屋外ステージを繰り広げることが出来ました。
クラシックの現場でも、笑いを追求するわてら…。
川上にーさん、みどりさん始め、ご関係各位のみなさん、
大変お世話になりました。

新潟随一の繁華街、と言われてきた古町エリア、
三越撤退というショッキングなニュースもあって、
ふるまちっ子としては、なんとも寂しい昨今ですが、
クラシックフェスタのような音楽イベントのみならず、
実はすごーーーーく楽しいこと、いっぱいあるんですよ、皆さん!

今、柾谷小路を中心に開催されているのは、
NIIGATA オフィス・アート・ストリート。
通りに面したオフィスのショーウィンドウに、
全国から応募された作品の中から選ばれた優秀作品が、
賑やかに華やかに穏やかに、ストリートを彩ってくれています。

その中にね、ワタシの高校時代のトモダチの作品があるんだよ。
昨年に引き続き、審査を通って飾られてるの。

2018のたみやの作品

こちらの作品は、遠くから見ても素敵な柔らかい印象で、
吸い寄せられるように近づいていったら、
高校時代一緒に部活でがんばってた田中美弥子さんの作品でした。
「お!たみや!今年も逢えて嬉しいよ~」と、
思わずディスプレイに笑いかけてしまいました。

まぶしい日中、ガラスに路が反射して、上手に写せていないけれど、
こんなふうに、信号待ちの僅かな時間に目を楽しませてくれたり、
急ぎ足で歩く視界に入ってきてくれたりとか、
時間を作って美術館に出掛けるという感覚より、
もっと身近に気軽に触れることの出来る作品展です。

ワタシもね、毎年楽しみにしてるんだよー。

そして、この関連イベントで、
柾谷小路のアーケードには、

2018暖簾のオモテ

古町を図案化したデザインのフラッグの反対側に、

2018暖簾のウラ

個性的な作品がたくさん。
これも、歩きながら楽しめる、身近なアートです。

フルマチ、頑張れ!
ワタシも、トモダチも頑張るから!


スポンサーサイト
ポレポレ日記 | Comments(0)
 | HOME |