2012/06/27.Wed

冷やしたパンの話

本日抱いた、素朴な疑問。

メロンパンは、冷やす必要があるのだろうか

最近、クリームパンとか、メロンパンとか、
「冷やして食べるシリーズ」のパンが流行っているようで、
今日のおやつに、冷やしたメロンクリーム入りメロンパンを買ってみました。

冷えた…どころか、凍ってるのね。

で、それを、半解凍、もしくは、凍ったまま食べると、
それはそれはおいしいらしい

ちょうどシゴトの時間になってしまったため、
冷蔵庫にいれて半解凍を目指し、
休憩時間に出してみたら、ちょっと解け過ぎ?
凍った部分はまったく残らず、ふつうに冷えたメロンパンになってました。

で、食べた結果。

やっぱり、メロンパンは、常温がおいしい。

もっと言うなら、パンは、ほんのりあったかいような、焼き立てがおいしい。

ま、それぞれのお好みですが。

確かに、メロンクリームは、冷えてると、それはそれでおいしい。
でも、パン生地は、ケーキのスポンジとは違って、あくまでも、パン。
うーん、どうなんだろう。

考えてみたら、
ワタシは、飲みものも、つるつるも、
冷たいものより熱いものの方が好きなのでした。

夏でもコーヒーはホットだし、
真夏でも冷やし中華はほとんど食べません。
そうめんもひやむぎも、あったかくして、
しかも片栗粉でとろみをつけて熱さを逃さず、
ハフハフ言って食べるのが好き。

パンも…

冷たくないのが…好き…

ごめんなさいね、冷やしパン製作関係者のみなさん


スポンサーサイト
ポレポレ日記 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示