2012/07/08.Sun

雨降る七夕のお話

昨日はあいにくの雨でしたね。
織姫さまと彦星さまは、ちゃんと逢えたのでしょうか

トランペットの藤井裕子さんと、新津で、たなばたコンサートに出演してきました。
裕子さんのトークは…おっと、違った、演奏は、
いやいや、やっぱりトーク&演奏(「トーク」を先に書くあたりが…)は、
聞く人を魅了してやまない、
本当に元気の出る、栄養ドリンク剤を30本ぐらい飲んだような効果があります。

高校時代の部活の先輩ですが、
こんなふうに大人になって再会して、共演させてもらえることに、ココロから感謝です。
高校生の頃と、全く変わることない、
いや、むしろパワーアップしたか!?と思わせるような元気っぷりですが、
おたがい、それなりにトシを重ねたこの時期に、
こうして懐かしさと新鮮さとを共有できるご縁というのは、
とってもいいものですね。
裕子さんには確認していませんで一方的ながら、強い絆を感じます。

さてさて。
コンサートは、皆さんにも喜んで頂けたようで、
おまけに、コンサート後は、主催の皆さんとお食事に同席させて頂いて、
ワタシたち演奏者2人も、存分に楽しませて頂きました。
新津法人会女性部の会長さん、水野さんはじめ、皆さん、
たくさんの嬉しい感想のお言葉、本当にありがとうございました。

そして、冒頭に書いた、織姫さまと彦星さま。
この雨の中、逢えなかったんではないか…
という心配も、
法人会女性部のステキなお話によれば、
七夕の日の雨は、1年ぶりに再会出来た二人のうれし涙なんだそうです。
そっかぁ、それならよかった

それにしても、コンサート帰りの土砂降り
車が凹むんではないかと思うほどの雨量でしたが、
それほどまでに嬉しかったんだね。

織姫さまと彦星さまではないけれど、
皆さんも、うれし涙がとまらないほどの、
大切なヒトとの再会が実現したらいいですね。

ワタシは、来週末、懐かしの友人りしゃちゃんとの再会が待ってます。
楽しみ~


スポンサーサイト
ポレポレ日記 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示