2012/11/07.Wed

特大ハンバーガーと共に過ごした夜

こないだ、久しぶりに、「しょーじ」とご飯に行きました。
しょーじは、10代の終わりから、10年以上もの間、
彼女は正社員で、ワタシはピアノ弾きで、
某ホテルで一緒に働いてきた、同い年のともだち。
姉妹のように育ち(笑)、今はそれぞれに違う環境で生活をしていますが、
何かあると、ふと思いだす、とっても大切な友人です。

今回も、しょーじから、ワタシのことを気遣うメールをくれて、
久しぶりのごはんとなりました。

行った先は、万代の端っこの「サリーズダイナー」。
しょーじが候補を何軒か挙げてくれた中から、
バカみたいにデカいハンバーガーとかが食べたいと、
この店に決めました。
まだ新しいお店で、これからの賑わいが期待できそうですが、
何年も前に、万代にあった「ロックンロールダイナー」が大好きだったワタシは、
ぜひご贔屓にしたいと思います。

ふたりで、楽勝で食べられるだろうと思うメニューを注文。
サラダとハンバーガーとオニオンフライとポークリブと…

が!
なんと!

食べきれなかった

デザートにたどり着けないなんて、
自慢のイブクロの限界を見たようで、一抹の寂しさを覚えた夜でしたが、
しょーじとの久しぶりの再会は、本当に本当にうれしかったよぉ

少し話をするだけで、
離れて過ごしていた時間もほっこりと埋まるような、
あったかいしょーじです。
すごくシッカリした芯を持っていて、
でも、自分の強さよりも、人への優しさがにじみ出る、
そんな人柄に、同性ながら、惚れているワタシです。

そう、「しょーじ」と言いますが、
おんなのこです、すっごくかわいいのです

スポンサーサイト
ポレポレ日記 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示