2013/01/18.Fri

かわいい3兄弟の話

パン好きのワタシには、とっても気になっていた、このシリーズ。

③兄弟

3つ買ってみました。
パンにふってこんがり焼くと、とってもおいしそうなトーストの出来上がり

食パンに、バターかマーガリンを塗って、
その上にこの魔法のパウダーをかけて焼くのですが、
どれもシュガーが入っているので、なんとも懐かしい味に…

中学生の頃、お昼はハハの作ってくれるお弁当が基本でしたが、
ときどきパンが食べたくて、
朝、学校近くのパンでもなんでも売ってるお店で、
2つほど買うことがありました。
当時は、パンを買うときは、必ず「分けパン」という「余分」を1個買う、というのが、
一緒にお昼を食べるなかよしメンバーの中での暗黙のルール。
机を寄せてる人数分にちぎりみんなで分け合う、という、なんとも女子らしい…

で、そのときに、人数分にカットしやすいのが、
かゆいところに手が届く菓子パン大手「ヤマザキ」の「ナイススティック」。
細長いソフトなコッペパンみたいな中に、
ミルククリームとカスタードクリームの中間みたいのが挟んであるヤツね。
コレを「分けパン」用に、
そして、自分一人用に買うのが、名前を忘れてしまいましたが、
やっぱりヤマザキ(だったよな、たぶん)の、
食パンにマーガリンと砂糖が3mmぐらいずつ塗ってあるヤツ。

この味に近い

このパウダーは、それぞれに、カカオやらシナモンやら、
ひと味足されているので、
中学生よりも、ちょっとオトナな感じ。

でも、基本的に、
甘くてすっぱい(パウダーは酸っぱくないけど)コドモ時代を思い出させてもらう感じ

スポンサーサイト
ポレポレ日記 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示