2013/02/13.Wed

風のとおり道

かれこれ何年前なのでしょうか、トトロが生まれたのは。
ワタシがこの職業につくとほぼ同時に、
子ども向けコンサートでトトロを弾くようになり、
そして今では、
子どもを持つお母さんのための1曲として弾くことが多いような気がします。

それだけ、世代を超えて愛され続ける「となりのトトロ」ですが、
映画の中には、メインの「となりのトトロ」「さんぽ」だけでなく、
素敵な曲がたーーーくさんあります。
ワタシのお気に入りは「風のとおり道」。
ご存知の方も多いと思います。

さて。
前置きはここまで。

この曲の素晴らしさはまたいつか語るとして。
今日は、ワタシの置かれた環境について語ります。

連休中に発覚した、ワタシの披露宴での位置。
いつも寒い寒い…を連発し、
体中にカイロを貼りまくって挑む披露宴シゴトですが、
いつも入る会場内のピアノの位置が、
なんと「風のとおり道」だということが判明。

会場のすみっこ一角がワタシの陣地(笑)になっておりまして、
いつも、会場を見渡しながら演奏させてもらっております。
ピアノ椅子の後ろ約1mほどに壁があるのですが、
その壁のデザインかと思ってた格子模様が空調の出口で、
そこから出る冷たい風が、
向かい側の壁の同じ模様の吸引口に流れているんだそうな。
会場の壁伝いに、いつも新鮮な空気が流れ、
会場内をフレッシュにしている大切な「風のとおり道」です。
どうりで、いつも足元が冷えて、
ズボンのふくらはぎのあたりの布がひんやりしてると思った。
天井からのエアコン吹き出しが、どんなに高温で頑張ってくれれても、
これじゃ寒いワケだ。

と、謎が解けたので、
次回からは、足元中心にあっため作戦を練ろうと思います。


スポンサーサイト
曲のおもいで | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示