2013/10/02.Wed

サバの首飾り

10月ですね。
秋は、食べ物がおいしくて困ります。
ここ数日、体重計にはお休みしてもらってます。

先日も、秋なので、サンマ!
と思いながら、ちょっとお高めだったので、
となりにあったお安めのサバを購入。

塩焼きにして食べようとグリルに入れまして…

焼けたかな~

と、ちょっと開けてみたら…。

プチッ!という音とともに、
身のかけらがワタシを襲ってきた

思いのほか脂がのっていたようで、
切れ目を入れた端っこの、ほんの8mmくらいのかけらが、
飛び出してきて、ワタシの首にピッタリと貼りついた!

あぢっっっっっっ
と叫びながら振り落して、
急いで冷水&保冷剤で応急処置。

首にね、ちりめんじゃこくらいのお魚の跡が残ってしまいました。
この1週間くらいの間、ワタシに会った方、
首に異様な跡を見ましたか?
ぱっと見ると、なんだか、おとなの事情みたいな跡に見えそうで、
きっと誰も突っ込めなかったと思いますが、
あれはね、大人の事情じゃなくて、サバ。

ようやくかさぺたになって、かゆくなってきて、
気が付くと、ポリポリかいてしまっていたので、
自然と剥がれてきておりまして、完治まであと少し。

油断大敵の秋。




スポンサーサイト
ポレポレ日記 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示