2014/04/12.Sat

妄想未来

今日は、かわいいこどもたちに魅せられた一日でした。

朝は、メディアシップの体験リトミックイベントで、
問答無用のかわいさ200%のちっちゃいちゃんたちに囲まれ、
朝からハイテンション

そして、午後に入った披露宴では、
過去出会った中で最高の…と言ってもいいかもしれないくらいの、
ナイスリアクションの男の子。
おそらく小学校低学年くらいでしょう。
会場の中を元気に歩き回っていたのですが、
ピアノにも興味を示し、近寄ってきて、
弦がたくさん見えるピアノの体の中を覗き込んできます。
すごく熱心に見てるので、私も調子に乗って、
高い音を連打してみたり、
高音から低音にザザザーーっと降りてってみたり、
(そうすると、見えているハンマーの動きが華やかになるのです)
もちろん、お客様のお耳にお邪魔にならないよう心掛けつつ、
遊んでみました。
ときどき目を合わせてニコッと笑いあって、
最後も、
許される範囲(自己判断ですが)で華やかにスケールを弾いて、
高い音でキラッ!!!っとキメ音でフィナーレ。

最後の音と一緒に、思わず「ふぅっ!」っと息を吐くと、
その男の子が、「ふお~ぅっ!」っと、声にならない声。
そして、また目を合わせてニコっ

まるで、満員のコンサートホールで、
オハコの曲を弾ききったあとの、お客様のブラボー!のようでした。

披露宴などで、興味津々に鍵盤に触れたがるこどもたちは多いですが、
ここまで熱心に、ピアノの「中」を熱い視線で見つめて、
曲の終わりと一緒に、
自分も演奏していたかのような反応を示してくれたこどもは初めてでした。

こんなこどもたちが、
例えば、ピアノの製造者や調律師になってくれたらいいな。
演奏者と一体になって、いい音を紡ぐシゴトをする…

ぜひいつか、ワタシ専属の調律師になってね。
キミが調律師になるまで、ワタシはピアノを弾き続けるよ

と、勝手にこどもの未来を妄想して楽しんだ一日でした。


スポンサーサイト
ポレポレ日記 | Comments(2)
Comment
み~やさん
いやいや、子どものための未来というより、
自分の都合に合わせた未来を考えてしまっている、
勝手なオトナですe-444

意思疎通の図れないおこさんも多い中(笑)、
こんな日があると嬉しいですね。

No title
いましたね!!
ピアノの中を見つめている男の子・・ハンマー(と言うのですね(^^♪)の動きに興味があるのかなぁと思いながら通過していました。二人の間にピアノを通して二人だけの秘密の会話?をしていたなんて・・さすがです(^^)
仕事しながら子供の未来を考えているなんて素晴らしい(^^♪
ますます祥子様のファンになってしまいました(^^)

管理者のみに表示