2014/07/23.Wed

サヨナラ街路樹ふう

今日、ショッキングな出来事が

宮殿の近くに、電信柱がありまして、
その根元に、アスファルトの舗装を突き破って芽を出した雑木が、
2年ほどかけてぐんぐんと成長しており、
その生命力に密かに敬意を表しておったのですが、
なんと、さっき、市の職員?の方に、伐採されてしまいました。

連れ去られる樹

いつの間にか、私の背を優に超え、
冬季は葉を落としながらも春を迎えて再び芽吹き、
もはや、雑木というより、街路樹と呼ぶにふさわしい外観になっておりましたが、
そう思うのはワタシだけ…
きっと、舗装した道路の成分(?)や近隣住宅にとっては、
危険もあるとの判断なのでしょうね。

でも、哀しい…。

切られた枝の、豊かな緑が、なんとも哀しく映ります。

今日はしんみりした話題でした。




スポンサーサイト
ポレポレ日記 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示