2015/03/27.Fri

ワタシアレンジ最終日でした

ようやく、ホントに春が来た!と思える青空のここ最近です。

春は、環境が色々と変わるシーズン、
バタバタとお忙しくお過ごしのみなさんも多いことでしょう。
そんなみなさん、健康第一でね。

さて、ワタシも、ひとつ、春の区切りが。

今日は、新潟日報メディアシップで行っていた、
期間限定6ヶ月コースのアレンジピアノ講座が最終レッスンでした。
前シリーズから継続して下さった生徒さんとは、
ちょうど一年のお付き合いの締めくくりとなりました。

理論も大事だけど、ここはまず感性重視で!をテーマに、
楽譜にがんじがらめになっている方たちに救いの手を…
という、カルチャースクール担当スタッフさんからのご希望で、
某音楽教室講師を卒業して以来の、
久々のグループレッスンを担当させて頂きました。

おかげさまで、ご好評を頂き、
半年のつもりが、1年継続させて頂くことが出来ました。

レッスンのテキストも、
毎回の生徒さんの様子を汲み取りながら、
なるべくわかりやすい言葉と音符で自作し、
1時間しゃべり倒すレッスンで(笑)、
私自身、忘れかけていたことや、記憶が曖昧になっている部分を見直す
貴重な経験をさせて頂きました。

毎回、生徒さんからは、とても嬉しい言葉をかけて頂き、
本当にいい時間を過ごさせてもらえて心から感謝です♪。

今日はラストレッスンの前に、
高ぶる気持ちをアイスティーでちょこっと冷まし、
いつも以上に気合いを入れて、
一言一言に、
これからの生徒さんの音楽人生がさらに実りあるものとなるりますよう、
心を込めてお話しさせて頂きました。

ラストレッスンのココロの準備

生徒の皆さん、皆さんの熱意と笑顔に、
いつもこちらの方が励まされておりました。
受講して下さって、本当にありがとうございました。

クラスを企画し、たくさんのアドバイスを下さった、
新潟日報社の内藤さん、ありがとうございました。
今後もお世話になりますが、どうぞよろしくお願いします。

これからしばらくは、また、『現場』に専念して、
皆さんに伝授できる「ネタ」を仕込んで参ります!
いつかまた、お会いしましょう!

…とりあえず、コンサート会場でお待ちしております(笑)。


スポンサーサイト
ポレポレ日記 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示