2015/09/27.Sun

ギターの世界は夢のような世界でした

演奏シゴトで出向くイベントやコンサートなどを、「現場」と呼びます。

普段、数々の現場を経験させて頂き、
様々な楽器の演奏者の方たちとの共演の機会を頂き、
かなり楽しく現場生活を満喫しておりますが、
まだまだ知らない世界があるのですね…。

昨日は、ギター弾きの皆さんが集まるイベントに、
唯一の鍵盤弾きとしてお邪魔して参りました。

ギターフロンティアさんのイベント、
「Guitar Frontier Acoustic Live」に、
このお店に足しげく通う坂井崇人さんとのデュオで出演してきました。
ついでに、お店のオーナー・ゲイリー鈴木さんのコーナーにも、
1曲お邪魔しちゃって、とっても楽しい時間を過ごさせて頂きました。

鍵盤ワタシだけ…ギターのパワーに圧倒され…
いつもと違う緊張感に、いつもと同じく紫のケムリ吐きながら、
不安いっぱいで会場に到着。

と思うでしょ。

わはは。

あ、思わんか。

でも、不安があったのは正直なところ。
でもでも、新しい世界が待っていると思うと、
「弾きたがり」の肩書きを持つワタシとしては、
行かずにはいられないワケですよ

ゲイリー鈴木さんのお人柄で、
とっても温かで楽しいスタッフさんや後援者の方々が揃っていて、
お客さまもみんな、どこぞのなんの楽器の人やらわからんワタシを、
笑顔で迎えてくれました。

またまた予定時間をかなりオーバーして、やっちまった二人でございますが、
打ち上げの席でも、
シメのあいさつにご指名頂いたりして、
部外者だったワタシを家族のように歓迎してくださった、ゲイリー鈴木さん始め、
ギターフロンティアご関係各位&ファンの皆さん、
本当にありがとうございました。

こんなに楽しい時間だったのに、
タブレットは忘れていくし、ケータイは電池残量がやばいし、
一切写真が撮れなかった、という失態。

ライブ後の思い出の品々@ギターフロンティアさん

ライブでの思い出の品々。

ライブ中譜面台に置いて、演奏曲目を確認するための紙。
曲目を消すほどの勢いで落書き。
緊張感もふっとぶわ
「祥子さん」にご丁寧にふりがなふってくれるお気遣いもありがとね。
自分の名前の漢字くらい読めますけど(笑)。

さて、明日は、クローズトな現場で、
おいしいまかないお弁当を頂いてき…
ちがった、ピアノソロで秋のメロディをゆったり奏でてきます。

現場って楽しい


スポンサーサイト
おんがく情報 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示