2016/06/28.Tue

風景旋律~みずのある風景~、ご来場ありがとうございました

7回目となりました『風景旋律』、今回は、「みずのある風景」というテーマで、
皆さんを、森へお連れいたしました。

みずのある風景SCENE1

ん?
みず、なのに、なぜ、森?

という声があちらこちらから聞こえてきますね。

みず、は、どこからきて、どこへゆくのでしょうか。

多くの生命を生み出す森は、みずのふるさと。
降り注いだ雨が木々や大地を流れ、川となり、海へ向かってゆき、
そして、また空へと還って、雨になって森へと降り注ぐ…
そんな壮大な自然のサイクルをイメージして、
今回のコンサートでは、森から海へと、水の流れに沿って、皆さんと旅をしてみました。

コンサートの前半は、森の中での演奏会を鳥のさえずりと一緒に、
後半は、水滴の音が響く中、みずを表す風船に囲まれたステージで、
フルートとピアノの音色をお楽しみ頂きました。

ラストの1曲で、河口までたどり着きました。
そして、次回の風景旋律で、みずのゆく先、海、へと、皆さんをご案内します。

ぜひ、次回も、足を運んで頂けたら嬉しいです。

次回の風景旋律は、
11月23日(水・祝)
午前の部11:00~、午後の部14:30~、
チケット絶賛発売中です

毎回の風景旋律を楽しみにして下さる皆さん、
貴重なお時間を割いてご来場くださった皆さん、
陰で支えてくれるスタッフ、お手伝いの皆さん、
心強いサポートをして下さるりゅーとぴあの皆さん、
ありがとうございました

スポンサーサイト
ポレポレ日記 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示