2017/04/29.Sat

気付いたらGW、気付いたらLFJ!

なんか、ここのところバタバタで、GWがやってきたことに、さっき気付いた!

わー。

ということは、あさって、本番だ!
で、明日は朝からリハだ!

という事態に、今さっき気付いて、慌ててピアノに向かったワタシ。

さて、明日リハ、あさって本番、なんの現場かと言いますと、
コチラ。

2017LFJダンス

SNSやメディアでお馴染みのこの画像、公式HPよりお借りしましたが、
ラ・フォル・ジュルネ新潟「熱狂の日」音楽祭2017、でございます。

今年のテーマは、「ラ・ダンス」、舞曲の祭典。
クラシックとは真逆の立ち位置にいるピアノ弾きとしては、
まったく関係のないイベントのようでありますが、
このイベントで何をするかと言うと…。

踊る、

のではありません。

黒子になります。

こちらのステージにて。

2017LFJ

りゅーとぴあ劇場での「交流イベント」のプログラム、
こどもたちの音楽アトリエ、バレエ・コンサートにて、
ひたすら黒子になってピアノを弾きます。

ピアノは、こちらの「渡辺珠実バレエ研究所」さんで一緒にお世話になっている、
『ラフ&ラグ』の相方「神田恵子ちゃん」と連弾です。
普段の暴れ馬のようなスタイルは封印して、
借りてきた猫のような佇まいで、黒子に徹した演奏をします(笑)。

研究生ちゃんたちのバレエ、とっても可愛くて素敵です!
バレエと生演奏のコラボ、どうぞお楽しみください。
本公演の半券でご入場可能です。
4月30日(日)11:15からです。
すばらしいバレエとおとなしいワタシの対比をご堪能くださいませ。

ご関係各位のみなさま、よろしくお願い申し上げます



スポンサーサイト
おんがく情報 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示