2017/06/28.Wed

林間学校のおもいで

今日はリハも一休みの日。
大好きな作家、というか、旅の師匠、というか、
椎名誠さんの講演会に行ってきました。
平日の午後というのに、会場はいっぱいのヒト、ヒト、ヒト…。
知った顔もチラチラ。

さて、シーナさんと言えば。

ワタシはシーナさんが好き過ぎて、
かれこれ十何年前?でしょうか、
シーナさんとその仲間たちの開催する「やまがた林間学校」に参加しました。
そこでは、シーナ校長の元、仲間たちがそれぞれ塾長となる「クラス分け」があり、
ワタシは、これまた大好きな水中写真家の中村征夫さんのクラスに入ったのでした。
そこで、青空と星空を存分に眺める「授業」を受け、
グラススキーで大きく尻もちついてオシリに巨大な青あざ作って、
そこで出会った仲間たちと夜中の野天混浴風呂に忍び込んで、
その後の「課外授業」で征夫さんのご自宅にみんなで寝袋キャンプしに行って、
たくさんの思い出を作らせてもらいました。

シーナさんの魅力って、もちろん一言では語れるはずもなく、
今日も、要所要所で涙ぐんでしまったワタシです(たぶん、お涙頂戴の話ではなかった笑)。
シーナさんの家族や仲間も、本で読むだけですが、
みなさんとっても魅力的で、興味深い方たちばかり。
本を読んでいると、シーナさんはもちろんのこと、
その家族や仲間のみなさんのことも、
勝手にトモダチ気分になってしまう、という迷惑なファンです

シーナさんの旅のお話は、すべて読みつくしているけれど、
中でも、アフリカ探検隊の本は、ワタシのバイブルでございます。

シーナさん

今日も、終了後にサイン会があったけれど、
ワタシは以前もらったサインでよし、として、
大賑わいの会場からシゴト場へと旅立つのでした。


スポンサーサイト
ポレポレ日記 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示