2008/04/21.Mon

あやうく登山?

おべんと食べに行きました絵文字名を入力してください

まちがった…さくらを見に行きましたjumee☆imbeaten1R

新潟市内の名所は、ほとんど散ってしまったので、
4月下旬から見ごろを迎えるという、たくさんの種類の桜があると聞いた新発田の方まで。
「橡平桜樹林」というところを目指しました、おべんと持ってアップロードファイル

…ところが、この樹林、どうやら、登山道の途中にあるようで、
ノンキな格好をしていった私、このまま入山したら、確実に場違いなヒトになる、と思い、
登山口まで20分も歩きましたが、そこから先は入らずに、引き返しましたアップロードファイル
もしかしたら、あと3分歩けば、樹林だったかもしれませんが、
いいんです、根性ナシの私です。
こんなことなら、ちゃんとトレッキングシューズにリュック、
吸水性速乾性のいいシャツを着て行くんでした。

でも、登山口までの20分の間にも、桜のアーチをくぐる場所があって、とてもきれいでした。
桜のピンクと、新緑の緑と、澄んだ空の青。

さくら


この樹林に隣接して、サクラ公園という憩いの場がありまして、
そこでも、多くの種類の桜が見ごろを迎えているようなので、そっちに進路変更。
ひゃー、ここも小高い丘(ほとんど山!)を周遊するコースがぐるりとなって、
足はガクガク、息もキレギレ。

下山

こんな階段登るんだよげろげろー!
(コースはいくつかあるので、なだらかな坂もありました)

広場を見下ろす高台に、テーブルとイスがあったので、
おべんと広げてコーヒー淹れました。
公園を展望

おべんとに夢中になっていたら、
新発田市から依頼された調査員(?)の方が、桜の調査にやって来て、
その公園のサクラと、それぞれの樹に掲げてあるサクラの種類の看板について、
とっても興味深いことをお話して下さいました。
が、内容は、ここでは言えないナイショ

明日、間違いなく、筋肉痛ですアップロードファイル

スポンサーサイト
ポレポレ日記 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示