FC2ブログ
2017/08/29.Tue

リレー・フォー・ライフ、ありがとうございました

普段、健康であることが当たり前で、
「がん」を始めとした病と闘うことを他人事のように過ごしてきていました。

でも、身近なんです。
すぐそばで24時間、闘っている方たちがいるのです。
そんなことを、力強く温かく見守ってくれるようなイベントでした。

大きなイベント中のコーナーのひとつ、「エンプティーテーブル」で、
日本舞踊の花柳幸結耶さんの願いと祈りを込めた素晴らしい舞に続いて、
フリーアナウンサー伊勢みずほさんの朗読に合わせ、
篠笛渡辺百枝さんと一緒に3曲ほど奏でさせて頂きました。

20170826キャンドル

キャンドルの灯りが優しく揺れる空間で、
文字通り、一音一音に思いを込めて、
丁寧に丁寧に、演奏させて頂きました。

こちらが、「エンプティーテーブル」。
ここに来ることが出来なかった、がんと闘った方のための空席です。

20170826エンプティ―テーブル

伊勢さんの朗読には、ご自身の経験あってこその、深い深い愛情があり、
また、生きることへの強さがありました。
そして、ももちゃんの笛の音は、まっすぐに心に届いてくるような素直さがあり、
横でピアノを弾くワタシも、今ここにいられることを感謝しながらの尊い時間でした。

20170826出演者

このあと、トラックを1周だけですが、静かにゆっくりと歩いてきました。
メッセージの書かれたルミナリエがたくさん。
スタンドには、光り輝く「HOPE」の文字。
とても美しい会場内でしたが、
あまりにも尊くて、写真には撮らずに、自分の目にしっかりと焼きつけました。
ただ歩くだけ、という行為がこんなにも満ち足りたもので、あたたかな時間になるなんて、
このイベントに参加するまでは想像もつきませんでした。
貴重な時間をみなさんと共有できたこと、心から感謝です。

さて。

もちろん、来年からのリレー・フォー・ライフも、参加出来たらいいな、と思いますが、
これからも、ワタシは、ワタシに出来る方法で、
皆さんに元気と勇気と笑いを届けたい。

ということで、まずは、自分が元気にならなくては。

機材撤収後は、コレ。

20170826お肉

ももちゃんと、打ち上げのお肉。

夏の出番最後を飾る、豪華な「じゅーじゅー」でした。


スポンサーサイト



ポレポレ日記 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示