2018/02/28.Wed

イキバタ一年分

25日、日曜の夜は、
Iki Atari Battari na Live、通称「イキバタ」の、ちょうど1年の締め日となりました。
ちょっと長いですが、思いの丈をみなさまにお伝えしたくて。

イキバタ一年分

2017年3月から始まったこのライブ、
なんの準備もしないでライブに臨む、という、前代未聞のユルユルさで、
ご入場料金も、30分あたりワンコインの500円!というお手軽さで、
会場も、これまたレアな「和室にピアノ」で、
いろんなオモシロイ要素の集まった、
ワタシにとってもいい経験をさせてもらった企画となりました。

なんの準備もしていきませんから、
当然、選曲も、会場に到着してから、
しかも、お客さまの方が先に会場にいらしてることもよくある、という、
そんないい加減さ。

その場で、お客さまの雰囲気みたり、時事ネタから引っ張ってきたり、
ただのワタシの気分で(笑)、演奏曲を決めて、
大量に持ち込んでる楽譜から弾いてみたり、
うろ覚えから分からないところは適当に作曲してみたり、
虫食いのような楽譜を見ながらあてずっぽうに弾いてみたり、
集中力と初見力と即興力を大いに鍛えさせて頂きました。

通常のコンサートではあり得ないこのスタイルに、
会場を提供してくださるコンチェルト佐藤さんが共感してくださって、
いつも快く会場を作り、お客さまをお出迎えしてくれました。
本当に感謝しています。

そして、ご来場下さったおきゃくさま、
ワンコインとは言え、貴重なお金を頂戴するというのに、
こんなユルユルな演奏と進行を、お許し、どころか楽しんでくださって、
本当にありがとうございました。

一年のラストを飾ったイキバタで、
何人もの方から、とっても嬉しいお声を掛けて頂きました。
この日は、普段よりも、「自分メイン」な選曲をして、
ワタシがストレス発散できる曲(笑)を多く演奏したのですが、
それを暖かな気持ちで受け止めてくださり、
「ストレス発散しちゃってください!」なんて掛け声に、大きく励まされました。

ご来場くださったお客さまから、
『イキバタでの1年間、大変お疲れさまでした。
聴く側からしては、肩がこらずに楽しい時間が過ごせました。
聴く側もプレイヤーも距離を縮めての音楽の楽しみ方(次なにを弾くのかというわくわく感!)が
素晴らしかったと思います。』
『やはり自分リクエストがあってこその「BATTARI LIVE」。
そういう思いがあったのであればなおのこと、
吐き出してもらいたいものです。
こちらは、いろんな曲が化学変化するのを楽しみに来ておるのですから。』
という、本当に本当に嬉しい感想も頂きました。

ごめんなさい、勝手に引用させて頂きました。

こんなにもお客さまに温かく受け入れて頂けること、
演奏者として、心からシアワセだなぁ、と、
ココロがほんのりと湯たんぽみたいになっています。

さて、こんなふうに書くと、
まるで、1年でこの企画も終了、お世話になりました…

という流れに持っていきそうですが、

まさかね。

はい、まさか。

そんなことはあるはずありません。

このユルユルさに味をしめたワタシ、
もちろん2年目に突入しますよ。

ただ、コンチェルトさんでいい音を響かせてくれていたピアノさんが、
一時期不在になるために、
3月のイキバタはお休みをさせて頂きます。

で、速報ですよ。

次回のイキバタは、4月4日(水)。
昼の部と夜の部を同日にやっちゃいます。
詳細はまた後日発表しますので、「差し当たりザックリ」な情報です。
いつもワタシの「八つ当たりばっかり」受けている(笑)ギタリスト坂井崇人くんが全面的に参加してくれて、
「罰当たりハッタリ」…じゃなくて、「行き当たりバッタリ」なライブをする予定です。

どうぞお楽しみに。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。
そして、これからも、イキバタをどうぞどうぞ可愛がってやってください


スポンサーサイト
ポレポレ日記 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示