FC2ブログ
2018/03/16.Fri

リトミック教室2018修了式でした

今日は、3月で期間を終えて幼稚園へと進んでいくこどもたちの「修了式」でした。
新潟日報メディアシップのカルチャースクールで開講していたリトミック教室の、
今年度最後のレッスンでした。

みんなげんきでね
※集合写真撮影のときお風邪でお休みのおともだちがいて、みんな揃ってなくて残念ですが…

今年修了したこどもちゃんたちは、ほぼみんな、2年間通ってくれて、
最初のうちは大泣きしていた子ちゃんやママの後ろに隠れていた子ちゃんも、
みんな、グッと大人になりました。
ちゃんとこどもちゃんたち同士での「社会」が出来て、
その中で、思いやり合ったり、ときには小突き合いながら(笑)、
たーーーくさん、一緒に楽しい時間を過ごしてくれました。

ママさんたちも、みなさん本当にステキで、
色々と学ばせて頂くことがたくさんでした。
みなさん、修了式とその後のお食事会のときには、声を揃えて、
「リトミック教室に通ってよかった!」と言って下さって、こちらも感無量。
そうなんです、幼稚園に上がる前のこどもたちにとって、
自然とピアノの音が鳴っている中で、
身体を動かしたり、リズムを取ったり、創作活動をしたり、
おうちでママと二人でいるときには出来ない体験が、教室にはたくさんあります。
もちろん、こどもちゃんたちにとって、ママとの時間は、なによりも大切。
今しかない、この時期の毎日を、ハグしながら愛情たっぷりに過ごしてもらうのが何より。
そのうえで、育児経験のないワタシが言うのも、とっても恐縮なのですが、
ママとこどもちゃん、ママさんどうし、こどもちゃんたちどうし、
それぞれの関係の中で生まれて育まれた濃密な時間は、
きっとこれからの幼稚園生活の中でも大いに生きてくるんだろうなぁ、って。

メディアシップのリトミック教室のいいところは、
物理的なお話になってしまいますが、
大きな窓があるところ、そして、生のピアノがあるところ。
もちろん他にもたくさんのおススメポイントがあるけどね。

また4月から始まる新しいクラスも、ぜひ、たくさんのこどもたちに参加してもらえますように。

と書いておきながら、ここで皆様にご報告が。
この3月末で、ワタシもこちらの教室のピアノアシスタントを退任することになりました。
これまでお世話になったフロア加藤先生、メディアシップスタッフのみなさん、
元気に通ってくれたママ&こどもちゃんたち、
ほっこりでにぎやかな時間をありがとうございました。

そして、来年度から通ってくれるママさん&こどもちゃんたち、
後任のピアノの先生も、育児のプロ、安心して通ってくださいね。
これからも、新潟日報カルチャースクールリトミック教室をよろしくお願いします。

スポンサーサイト
ポレポレ日記 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示