FC2ブログ
2018/12/24.Mon

まにあわん

2018年も終わりそうですが、
2016年9月に発売されたこちらの本、
今、ようやく読んでます。

まにあわん

初刊が発刊されてすぐに図書館に予約していたのですが、
ものすごい人気で、まさかの2年待ち。
忘れたころの、先週、ようやく順番が回ってきました。

最近なかなかゆっくりと本を読む時間がなくて、
ごはん食べながら(よい子はマネしないでね)と、
お風呂に浸かりながら、のみ。

なんでまた、この忙しい時期に借りることに?!

と思いながら読み進むのですが、
もしかして、この時期だからこそ、今、読んでね…

ってことなのかもなぁ、と、
ゆっくりではありますが、味わっています。

ジャンルは違うけれど、
ピアノを弾くことを綴ったお話。

レベルは違うけれど、
わかるーーーーーーーーーーっ!
と思う場面がたくさん。

ネタバレなので詳しくは書きませんが、
自分がピアノに向き合って思うこと、を、
見つめ直させてくれる。

今日も、温かいお客さまと、よく響くピアノと、
同じ音を奏でられるギタリスト坂井崇人くんとのデュオ、
とっても幸せな夜でした。
ご来店くださったみなさん、お店のスタッフみなさん、坂井くん、
本当にありがとうございます。

やっぱり、弾くことが好きなんだなぁ、って改めて思う。
生きている音を奏でたい、って心から願う。

そして、弾くことを受け入れて下さる仕事場やお客さまがいてくださる。

宮殿にはエントツないからサンタさんは来てくれないけれど(笑)、
充分にプレゼントをもらってるんだなぁ。

なんて、感慨に浸っておりますが、
返却期限が迫る夜。
まだ半分…

あああああ。
間にあわん。


スポンサーサイト
ポレポレ日記 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示