FC2ブログ
2019/11/15.Fri

イントロ、ドン!

とあるステージにて。

1曲目。
ワタシはピアノに板付いた状態でフルートのソロを聞く。
(※板付く=ステージ上の定位置にてスタンバイしていること)

1曲目終わりではMCなし。
絶妙なタイミングで2曲目のグリーンスリーブスのイントロをピアノソロで。

このピアノがワタシの役目。

だというのに、
1曲目であまりにうっとり?ボーっと?してしまって、
2曲目のイントロが出て来ない!!!
シドロモドロに鍵盤さわって、リズムもコードもまったくのデタラメ。

あまりのひどいイントロにステージ上の他の共演者は降りてしまい、
客席もどんどん空席になっていく…


という夢をみたのです、2日程前に。

そして、今日。

やっちまった…。

今日は、俺のイタリアン新潟三越前で出番。
フロントは、お初の共演となりました、ジャズボーカリストの清水桃子さん。
柔らかでキラキラフワフワ輝いている声がとっても素敵でした。

でもって、そんな雰囲気にうっかりすっかり聞きほれてしまい、
最後の曲、4ビートで、と指示を頂きテンポ出してもらったのに、
なぜかボサで弾き始めてしまったのでありました。

それならそれでボサのまま行けば、
桃子さんすぐに対応して下さるウデの持ち主なのに、
自分のアタマが考えてるスウィングのリズムと、
身体が勝手に弾いてるボサのリズムの違いを認識してしまった途端、
組み立ててたはずのコード進行もどっか旅に出ちゃって、
シドロモドロのドロンドロン。

桃子さんに、ちょっと待って…と念を送り、態勢整えて、
なんとか無事にイントロ弾ききりましたとさ。

桃子さん、お世話になりました。
楽しい時間をありがとうございました。

イントロ作戦

桃子さんから頂いた差し入れ。
ワタシの身体は頂き物で出来ている。

先日の坂田佐知子さん、須貝夕紀さん、
そして、今日の清水桃子さん、
それに、他の現場でもご一緒させてもらうことの多い真由美ちゃんやくみたんやナタリーさん。
色んな方と共演させていただけるシアワセ。
どのシンガーさんも、それぞれに個性があって、
寄り添いながら、ときには煽りながら、ときには消えちゃったりしながら(笑)、
共演の方が生き生きと輝いてくれるよう、
そして、その様子を見たお客さまが喜んでくれるよう、
ガンガン行くのであります!

とりあえずさ、イントロ、ちゃんと弾こうよ…ワタシ。

スポンサーサイト



ポレポレ日記 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示