FC2ブログ
2020/03/26.Thu

留守を預かります

こんな写真から書き始めますが、重要なご連絡です。

おんがくれき

月に数回出演させていただいている「俺のイタリアン新潟三越前」ですが、
コロナ感染拡大防止、そしてお客様ファーストでご対応させていただくうえで、
当面の間、ライブ演奏を、
ボーカルや吹奏楽器のフロントプレイヤーの出演を休止して、
ピアノソロ、ピアノ弾き語り、ギターソロ、のいずれかのスタイルでお届けすることになりました。

お客様のお席への「かぶりつき」が少し遠くなってしまいますが、
オレイタ自慢のボーカリストたちが帰ってくるまで、
楽器ソリストたちでいいステージを展開して留守を預かります!

ということで、3月29日(日)は、
当初アナウンスしていたミュージシャンとの共演ではなく、
川崎祥子ひとりで挑みます!
ご声援よろしくお願いいたします!

2018年1月にオープン、約2年とちょっと経ちました。
オープンから演奏に携わらせていただき、
ここでいただいたミュージシャンのみなさんとのご縁、
楽しいスタッフみなさんとのご縁、
そして、おきゃくさまとのご縁…
あらためて、いいチャンスを与えてもらっているんだなぁと、
この騒動でヒマになった時間にボケーっと考えたりしております。

ワタシは、元々、一人で弾いて完結する楽器から習い始めました。
そう、冒頭の写真ですわ。
ふるーくてイカツい感じの楽器ですけれども、電子オルガンね。
モデルチェンジを重ね、
今ではクールでアーバンでスタイリッシュな楽器になってますけど。
この楽器からは13年前に離れて、今はピアノオンリーの演奏者になっておりますが、
どっちにしても、一人で弾けちゃう楽器。
ソロでのコンサートやライブもたくさん出演させていただいておりますが、
やっぱりね、人と演る楽しさって、語りつくせない魅力があるんです。

オレイタで初めて共演させて頂いてから、
公私に渡り仲良くさせてもらっているボーカリストさんたち、
阿部真由美ちゃん、えのもとくみたん、ナタリー石田さん。
最近ようやく共演が叶って、
控室ではさらにそのお人柄に惚れこんじゃった坂田佐知子さんや清水桃子さん。
本当なら今月末ご一緒出来るはずだった、
バスクラリネット伊佐瞳ちゃん、ベーシスト岡田保紀さん。
共演叶わずとも(同じ楽器だから)、たくさんの刺激をくださるピアニストの先輩方。
全員のお名前書けずに申し訳ないですが、
本当にいいメンバーばかり。
うちわ盛り上がりみたいな文章で恐縮ですが、
リーダー真由美ちゃんの人徳で、素晴らしいチームが出来ていると思います。
またみんなでワイワイ出来る日、楽しみです。

ここはひとつ、一人一人がそれぞれの状況で拡大防止に努め、
一日も早く、元気で楽しい新潟の街に戻りますように。
新潟だけじゃなくて、今が勝負時の東京も、
日本全国のすべての都道府県も、
人種を超えた全世界の国々も、
みんなの想いやりが大きな輪になりますように!

スポンサーサイト



ポレポレ日記 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示
« 顔に勲章 | HOME | 里山探訪 »