2008/07/23.Wed

天然めざまし

オハヨウゴザイマス。

昨日の夜、カーテンを開けたまま眠りにつきました。
そうすれば、枕元の大きな窓から、サワヤカな朝日が舞い降りて、
自然と目が覚めるかな…と思って。

さて。

そんな生易しいものではありませんでした。

あっちぇぇぇぇぇぇぇ!
暑すぎる

でも眠い。

眠さの中で、ベッド上の、窓のサンの部分でできる日陰へとゴロゴロ移動。
陽の上昇と共に、日陰の位置がずれていきます。
最終的には、ベッドのきわギリギリ20センチの中に、
マッチ棒のように体を細くシャキーンとして、
それでもまだ眠ろうとしている自分がいました。

そんな自分がアホらしくなって、とうとう起床。

うん、サワヤカな目覚め…ですかコレ?!

スポンサーサイト
ポレポレ日記 | Comments(4)
Comment
うらりおんさん
風流ですねぇ、障子戸にキャミソールv-218
うらりおんさんの、うっすら小麦色のウデが目に浮かびます。
でも、ほら、色白より小麦色の方が、シマって見えるしe-271
と、私も自分の決して白くはないウデを見て、自分を励ましております。
わたしの部屋は障子戸なので今の時期、窓を開けて寝ると容赦い日差しが目覚まし替わりです(^^)v
目覚めは爽快ではなくもちろん『あっちぇ~』!
そしてキャミソールのパジャマなので腕はキレイにムラ無くうっすら小麦色です(泣)
さっちゃんさん
なんか、焼けた気がします(笑)。
でも、太陽と共に…って、大事なことですよねぇ~、と書いてる今は、真夜中だったりする…もう寝なきゃe-15
明日の朝も懲りずに天然めざましにチャレンジです。
でも、せめて、レースのカーテンだけでも閉めて寝てみます。
まるで避暑地_alt_str_e_713.gif_
ナイスな目覚ましです
人間は太陽と共に生きているのです
でも高原ならまだしも新潟はあっちぇかった~ベッドの上で日焼けしたら洒落にならないッス

管理者のみに表示