2008/09/19.Fri

画伯からのプレゼント

アフリカ旅レポを書く前に、
このブログを読んで下さっているありがたい読者の方から、
実録写真並みの絵画が送られてきました。

あまりの素晴らしいセンスに、ワタシ旅レポ書く必要ないみたいなので、
コレ、載っけちゃいますjumee☆faceA106

Y画伯の想像

鋭い観察眼、Amosは象より大きい。
紙面からあふれ出そうなこの圧倒的な存在の強さは、さすがマサイの青年。

…って。

でもね、こんなふうに、私の見てきた世界を、
皆さんがそれぞれの想像の世界で創造して楽しんでくださるのは、
純粋に本当に嬉しいことです。

更に、私のムコウでの食生活も想像してくださり、
サバンナの豊かな食材ということで、こんな絵も送ってくださいました。

Y画伯のご馳走

のどかだなぁ~、いいなぁ~。
おいしそうだなぁ~、お肉やわらかいんだろうなぁ~。

ひとつだけ惜しいところが。
(ひとつ?かい?)
…ケニアのサバンナにはトラはいないのです。

ありがとう!
本当にありがとう!!Yとーちゃんさん。
次回作も期待しますjumee☆uuummm1b





ヒミツの情報。
Amosの実物写真、既にHPに載ってます。
Amosがカメを見つけました

色んな意味で、やっぱり後日HPでワタシ旅レポ書きます。

スポンサーサイト
遠いどこかに… | Comments(3)
Comment
いくぴー@空耳ちゃん
えへへ、バレマシタね?
画伯からありがたい絵を頂戴したので、
これは私一人で独占することなく、公開しようと思いました。
今度いくぴー画伯の絵も公開しましょう!

Y(画伯)さん
そうですね、Amosもこの絵を見たらきっとビックリしますよ、
「あ!オレ!」って言うと思います。
最後に会ってからもう数年経っているので、
携帯電話どころか、すっかりネット人間になって、
このブログも読んでるかも?!しれない…?!
むむう、トラは居ないんですか…
知らんかった…
ではあのトラは観光用に移殖されたベンガルトラということで。

Amosくんの写真を拝見しましたが、予想以上に似ていましたね。
違ったのは髪形くらいかな。
やっぱり!!
この絵はYとーちゃん画伯でしたか。
どっかでみたゾウとかライオンだと思ったv-218

て、「おいしそう」って!!

管理者のみに表示