2008/12/02.Tue

一生に一度のお願い再び

いいお天気でした。
こんな日は、遠足アップロードファイル

先日訪ねた福島は西会津の「大山祇神社」へ再び行ってきました。

というのも、先回は、ただただ「一生に一度のお願いが叶うらしい」という情報だけで
イキオイよく行ってしまったため(先回の様子はコチラ)、
今回は、ちゃんと、片道60分と言われるコースのトレッキングにふさわしい装備で、
平日休みになったなみぃちゃんと二人で、挑んできました。

アップダウンのソコソコ激しい山道の途中に、
いくつかの道祖神が祀ってあったり、滝の脇道や杉並木を抜けて、
御本社まで約4キロほど歩きます。

正直言いまして、…めちゃめちゃ疲れましたアップロードファイル
最初は腿が張り、次第にふくらはぎがガチガチになり始め、
しまいにゃ向う脛までピキピキ言い出す始末。
挙句の果てには、リュックを背負ってる肩まで凝るしアップロードファイル

最後は、200段を越える石段を上がり、

石段
(↑コレは石段を慎重に登るなみぃちゃん)

そしてさらに杉並木を通り、やっと御本社。
ゴール地点近辺は、先日積もった雪が残っていて、
予想以上の運動量に火照った体と、張り詰めた冷気にさらされる顔のバランスが、
さむーい雪の中でホカホカの露天風呂に肩までドップリ浸かってるような心地よさでした。

実際のところ、行きで2時間弱、帰りで1時間強、かかりました。

一生に一度のお願い、叶いますように…。

ところが、この神社の神様、
一生に一度のお願いは、三年続けてお参りすれば、なじょな願いもききなさるそうで、
この苦労をあと2回、しなきゃいけないのね。
体力一番。

スポンサーサイト
遠いどこかに… | Comments(2)
Comment
ムタさん
ほんっとーーーっうに気をつけないと、
うっかりそんなお願いをしてしまいそうですi-230
御本社直前にあった道祖神は、その名も「よろこびの道祖神」で、
ここまでたどり着いた喜び…みたいなことが書いてありました。
それはそれで大きな喜びですけど、
やっぱり一生に一度のお願いは、・・・・・・!よしっ!
お願いゴト
3回目登ったあとのお願いゴトが
【(ここまでくる)タイムが上がりますように…】

になったりして(^m^)

管理者のみに表示