2009/05/06.Wed

大型連休のラストは発表会

ご縁を頂いたバイオリニスト、高橋育世さんのお弟子さんたちの発表会で、
ゲスト演奏をしてきました。

途中の一部分だけ客席にお邪魔したため、
お弟子さん全員の演奏を聴くことはできませんでしたが、
小さな男の子の素晴らしい演奏力や、
大人の方の一つ一つ丁寧に鳴らす暖かい音色に、
客席でじっくりと楽しませていただきました。

年齢、性別、そして、ジャンルを超えて、
音楽を楽しむ姿というものは、本当に素敵です。
発表の場で、たくさんの拍手を浴びる経験が、
「感動」を伝える喜びに繋がりますよう、ますますのお教室の発展をお祈りしております。

私自身、ポピュラーな音楽の土壌で育ってきたため、
なかなか、クラシカルなバイオリンと触れる機会がなかったのですが、
来週、バイオリン、アコーディオン、ピアノのトリオで演奏するお仕事を頂くという、
とってもいいチャンスに恵まれました。
バイオリンの育世さんは、クラシックを基礎にしっかりと持ちつつも、
私のようなオチャラケピアノにも一緒にノッて下さる大きな器の方です。
アコーディオンの久保田愛子さんは、
実は私とはかれこれン十年のお付き合い?!
私のペーペー時代からずっと、暖かいご声援を与えて続けてくださっている、
姉のような存在の方です。

たくさんの方々とのご縁が、まだまだ多い未知の音楽へと導いてくれるようで、
日々感謝です。

さて、練習しようっと。


高橋育世さんHP
こどものための音楽の家ハルモニア
http://www16.ocn.ne.jp/~harmonia/

スポンサーサイト
おんがく情報 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示