2009/05/30.Sat

お茶がつめたい

なんだか暑い一日でした。
と言っても、寒がりのワタシにとっては、天国のような一日でした。
ただ一点を除けば…

週末、披露宴の仕事に行くと、
ありがたいことに、式場が、控室にお弁当とお茶を用意してくれている。
控室は他の演奏者も共同なので、
おなじみの顔ぶれで談笑しながら各自の空き時間を利用してお弁当を頂くのだが、
大人数なので、お茶は、ポットに大量に入れて保温してある。
これが、休憩中の、ホッと一息となるのだが、
今日から、お茶が冷たくなった…えーんアップロードファイル
式場のスタッフさんにしてみれば、外気温が上がったので、
少しでも冷たいお茶で喉の渇きをいやしてくださいね、という暖かいお心遣いだと思うのだが、
冷え症の私にとっては、
冷房で冷えた体を癒すには、暖かいお茶…の方がウレシイ…正直なところ。

今日は、控室にいた同年代のトークの楽しい奏者さんと、
子どもの頃は、なんで大人は暑い日に熱いお茶を飲むんだろうねぇ?!と
不思議に思ってたけど、
とうとう自分たちも熱いお茶が欲しくなる年齢になっちゃったんだよね
アップロードファイル
と、しみじみと熱いお茶へと思いを馳せた。

でも、どんなに思ったところで、キンキンに冷えたお茶は暖まるワケはなく、
とある奏者さんは、レンジでチン。

この季節、かばんの中には、熱いお茶を入れたポットが必需品となって、
数多く所有しているポットのコレクションお披露目の毎日となる。

めんどくさいけど、実はちょっとウレシイアップロードファイル
遠足気分、3割増。

スポンサーサイト
ポレポレ日記 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示