2009/08/21.Fri

盆明けに張り切る話

ぐうたらぐうたらぐうたらぐうたら…と、お盆を過ごし、
そろそろ本腰入れて、楽器に向かうとしましょう。

おととい、昨日、と、久々に、コンサートに向けての合わせ練習がありました。

おとといは、
ちょうど1年前に講師を退任した音楽教室の、イベントに参加するためのチーム練習。
懐かしい顔ぶれに、懐かしい建物に、
久々の郷愁?とでも言いましょうか、じんわりとした気分になりました。
でも、顔を合わせた音楽教室スタッフの皆さんが、
「久しぶり!……という感じがしないよね」
なんて、違和感なく、スーッと溶け込む空気を作ってくれて、
ふるさとここにあり、と、嬉しく思いました。
これも一種の里帰り、お盆の帰省ですね。

本番は次の日曜日。
教室に通うみなさんに、
楽しくパワフルで、ちょこっとオトナなステージをお魅せできたら、と思います。


そして、昨日は、まだこんな暑いのに、クリスマスコンサートに向けての練習&打ち合わせ。
冬の曲や、クリスマスソングなどを、
ノースリーブの服からたくましい二の腕をドッカンと露出しながらの、
季節感先取りの練習でした。
こちらは、ちびっこちゃん連れのファミリーにぜひぜひおススメのコンサートなので、
また後日改めて詳細のお知らせをしますね。

やっぱり、色んな仲間と、色んな楽器と、コラボすることは本当に楽しい。
今日も、昨日の練習を振り返りながら、
楽譜に手直しを加え、全体のバランスを想像しながら準備していますが、
こういう地道なアレンジ作業、けっこう好きなのね、ワタシ。

コンサートをやる職種って、
その当日の華やかさは、お客様に伝えられると思うのですが、
というか、夢を売るのが仕事ですからね、
華やかなドリーミーな世界を提供しなくてはいけません。
でも、その隠れた日常の中では、
こうした地味ぃ~な作業が必須なのです。
ステージ衣装とはまったく違う、ヨレヨレTシャツにウェストゴムの楽ちんパンツで、
髪をボサボサかき乱しながらの作業です。

あっ、ワタシのイメージが…。

えっ?イメージどおり?


えへぇ~、創る、って楽しいアップロードファイル

スポンサーサイト
ポレポレ日記 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示