2009/10/30.Fri

黒部峡谷ですよ

先日の記事の続きです。

白川郷を後にして、黒部峡谷へ向かいました。
もちろん、雨アップロードファイル
途中、ちょろっと気まぐれに青空がのぞいたりもしたのですが、
黒部峡谷に着いて、いよいよ憧れのトロッコ電車に乗る、というとき、
見事な土砂降りアッ<br />プロードファイル

本当なら、晴れている空の下で、窓のないオープン車両が絶対に気持ちいいだろうに、
今回はこの雨なので、ぐるっとガラス窓で覆われた、パノラマ車両へ。

それでも、途中の風景は、
湖の緑と、山の斜面の赤や黄色と、山のてっぺん付近を覆う雲の白と、
そして、どんよりした空のグレーと、
鮮やかさと、水墨画のようなはかなさがキレイに混ざり合って、
片道80分もあっという間でした。

終点の欅平に着いて、少し散策。
さすが、晴れ女、このときばかりは、貴重な青空がのぞきまして、
ちょっとでしたが気持ちよくお散歩することができました。

色づいた遊歩道

トロッコ電車の車両は、JRの車両の70%くらいの大きさなんですって。
こぢんまりしていて、なんとも素朴なかわいらしさがありました。

車内では、富山出身の室井滋さんの絶妙トークでの案内が流れ、
要所要所にあるポイントをわかりやすく解説してくれていました。
おもしろかったのは、手摺のないつり橋。
コレは、サル用なんだって。
向こうの山からこっちの山へ、サルが移動できるように、作られたそうです。
こんなおっかないの、よく渡れるねぇ…さすがサルちゃん。
人間でこの橋渡れるのは、インディジョーンズくらいだわアップロードファイル

この日は宇奈月温泉で一泊。
露天風呂から見える紅葉がすっごくキレイで、
お料理も、ナイスな味とボリュームで、目も腹も満足の旅館でした。

紅葉シーズンは、冬に向かう前の、ひとときのシアワセ期間です。
みなさんも、紅葉見にお出かけしましたか?
遠出もいいけど、街中にも意外と紅葉ポイントがあるんですよね。
そんな木々の美しさに気付く日常でありたい…と、
旅から戻って、清々しい気持ちで思うのでありました。

スポンサーサイト
遠いどこかに… | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示