2009/12/06.Sun

三万石ばんざい

三万石というお菓子屋さんがありまして、
そこの「ままどおる」という製品は、全国各地で福島銘菓として有名なのですね。

ワタシも、自分では記憶のないコドモの頃から好きだったようで、
福島に住む伯母が、新潟に来るついでに買ってきてくれました。

箱ごと頂いて、わぁ~~っと、ニッコニコしながら箱を開けると、
全体が茶色い。
ままどおるは、淡い黄色の包装なのですが。

よく見ると、なんと、期間限定の、「チョコままどおる」でした。

コレ、うま~ぁいアップロードファイル

チョコが、カカオの質感重視!って感じで、
ちょーワタシごのみです。
ままどおるノーマルもいいですが、チャンスがあったらぜひチョコままどおるお試しください!

そして、もうひとつ、初めて見るお菓子も入っていました。
その名も「三千里」。
見た感じ、ちょっと小ぶりなどら焼きなのですが、
一口食べて、絶叫アップロードファイル

皮がもちもちしてます!

ワタシ、もちもち系には異常な反応を示し、
あればあるだけ食べてしまう、という、弱点があります。

この「三千里」は、もち米で皮を作っているそうで、
かなりの上位ランキングです、ワタシ的に。

通販で買っちゃおうかな…あっという間に全部食べちゃったしな…。

迷いに迷う、師走の食欲。


スポンサーサイト
ポレポレ日記 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示