2009/12/09.Wed

冬の晴れ間

朝から新津の保育園に行って、
園児に向けたコンサートでした。
とっても元気なこどもたちが揃った園で、
1曲目のクリスマスソングから、もう大合唱アップロードファイル
知ってる曲があると、手拍子に歌声に、
まるで私たちステージ上の人間だけでなく、会場全体が演奏者であるかのような、
そこにいる全員が一体となれた実感のある、楽しいコンサートになりました。
最初はお行儀よく正座をしていたこどもたちが、
司会担当のおねえさんから「ラクにすわってリラックスして聞いてね」のことばで足を崩すと、
ずらーーーーーっと並んだ「はだし」!
きっと健康法かなにかなんでしょうね、
なんだか、こどもたちの素直さがその足に出ているようで(笑)圧巻でした。
大勢のこどもたちから発せられる声と熱気に、寒さも吹き飛ぶ午前中でした。

実際、コンサートを終えて、園を出てみると、暑いくらいの日差し。
とても12月とは思えない、ウキウキするお天気です。
そのまま横越の大好きなパン屋さんにパン買いに行って、
次の現場へ向かう途中の「鳥屋野潟スポーツ公園」でソト弁絵文字名を入力してください
こんな天気に恵まれて、今年はもう諦めていたソト弁が実現、
儲かっちゃったような気分アップロードファイル

その後、クリスマスイベントのピアノ連弾の練習、
今週末のイベントでのピアノ演奏の打ち合わせでは歌の伴奏の相談。
コラボ満載です。

そして、夜のお店 9th Avenueでは、
たまたまお客さまがおひとりの時間があり、
その方がドラムを演奏されるとのこと、
にわかセッションタイムになりました。

今日はなんだか、思いがけずたくさんの人たちとの共演が実現した、
刺激的な一日でした。

スポンサーサイト
ポレポレ日記 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示