2010/04/26.Mon

今年のお花見

そろそろ桜も舞い始めましたね。
みなさん、お花見楽しみましたか?

満開のときはもちろんのこと、
桜の花弁のじゅうたんの上を歩いたり、
ヒラヒラ舞う桜吹雪を浴びたりするのも、これまたいいものです。

シゴトの道中、やすらぎ堤の桜を移動しながら見る、というのが、
日々のお花見でしたが、
先日のお休みの日に、ちょっと足を延ばして、福島県に行ってきました。

私有地ながら、観光名所になっていて、
全国からたくさんの方が訪れる「花見山」。
このシーズン、山の持ち主の方のご厚意で、散策できるよう開放されています。

朝早くに新潟を出て、午前中のうちに散策をしようと、
まだ日も昇らず暗いうちに出かけました。

福島県は、隠れた(?)桜の名所が多いのでしょうか、
道中からも、至る所にたくさんの桜が見え、
眠いはずの目も、その優しい色合いに、窓の外にくぎ付けでした。

8時ちょい前くらいに花見山最寄りに着き、
シャトルバスに乗って花見山公園へ、
そこからは、入り口に向かって歩きます。
遊歩道のようになったその道からも、花見山の遠景がとても美しく見えます。

花見山に近づきます

桜だけではなく、数々の種類の花が咲き誇り、
濃淡様々なピンクに、黄色、赤、と、
見事な山道を、1時間の散策コースで楽しみました。

山頂から見下ろすと、
色とりどりの花、眼下にひろがる街並み、雪をかぶった山々が
見事に融合されて、素晴らしい風景でした。

花見山より見下ろすと

散策を終えて山のふもとに下りると、
もぉんのすごぉ~~いヒト!ヒト!!ヒト!!!
観光バスがワンサカと到着し、花見が人見になりそうな、
そんな遊歩道となっておりました。
桃源郷と表される素晴らしいところですから、
これだけの混雑も当然ですね。

早朝出発したかいあって、絶妙なタイミングでのんびり散策することが出来ました。

スポンサーサイト
遠いどこかに… | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示