2010/08/26.Thu

山へ海へ 海編

そして、翌日は、仕事お休み出来なかったおとーさんを置き去りに、
3人で、母校の裏の海へ。

残念ながら不参加だったおとーさんのお父さん(ややこしい)の所属する釣りクラブの、
自慢のクラブハウスをお借りして、
まるでここはサイパンのリゾートか?というような、
優雅な海辺のまったりタイム。

なんちゃってサイパン

タマはすっかり姫気分で、コーヒーにおやつに弁当に、そして昼寝。

なみぃちゃんは、ものすごいスピードでお弁当を食べたと思ったら、
ソッコー海へ走る。
で、堤防沿いにお魚観察に集中しまくりで、なかなかあがってこない。

ワタシは、浮き輪にフラフラと揺られながら、水面をウロウロ。
おっとっと、ちょいとばかクラゲに刺され、アイタタタタタ

雨が少ないせいか、透明度がものすごくよくて、
海の色も、まるで南国のようなキレイな青。
ここが怒涛の日本海だということを、一瞬忘れてしまう、ナイスな海模様でした。

ゴロゴロ(昼寝の音)、クチャクチャ(食べる音)、ピチャピチャ(水面叩く音)の、
3つの音がハーモニーとなって、
チョー極楽な海の休日となりました。

タマは、「お墓参りに行く」と、仕事の休みを取ってきたっちゅうに、
見事な日焼けで、どう会社に言い訳するんだろうか…。

ま、がんばってくれ。

まだ、今年は海の「シメ」をしていないので、
もういっかいくらい海水浴行くもんね


スポンサーサイト
ポレポレ日記 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示