2010/12/13.Mon

あずきアイスの話

新潟がほこるイタリアンは、「イタリアン」です。



県外の方にはきっとちんぷんかんぷんでしょうが、
新潟ではおなじみの「イタリアン」。
これは、「イタリア料理」という意味ではなく、
みかづきというお店が出している、焼きうどんミートソース風味炒め、みたいな、
「イタリアン」というB級グルメの逸品です。

B級…というのも、最近はやり(?)のこの言葉に乗っかっているだけで、
ワタシからみたら、特級のグルメですよ。

さて。

このみかづき。
「イタリアン」が看板メニューで、
ノーマルバージョンの他、ホワイト、カレー、季節もの、などなど、
色んなバリエーションを出していて、どれも人気がありますが、
隠れた名品は、「イタリアン」の後に食べるスィーツ「チーフナッツ」。

ひと言で言ってしまえば、あずきアイスのパフェなのですが、
このあずきアイスが、カチンコチンで、単品メニューとしても絶品なのです。

と言いつつ、最近はなかなかみかづきともご無沙汰になってしまっており、
その代わりにワタシのココロを鷲掴んでいるのが、
スーパー銭湯「湯ったり苑」のソフトクリーム「北海道小倉」。

種を明かすと、「スジャータ」のソフトクリームらしいのですが、
これがまた絶品。
そして、湯ったり苑のイートインコーナーのスタッフさんのスバラシイ技術。
コーンの先の先まで上手にアイスが入っていて、形も崩れることなく、
最後までおいしく食べられるのです。
ここのスタッフになるにゃあ、クリーム積み上げ(?)のテストがあるのでは?!
と、思ってしまうほどの、味も姿も芸術品です。

ぜひお試しあれ!

スポンサーサイト
ポレポレ日記 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示