2011/01/22.Sat

街ネコちゃんとお姉さんの話

週末夜の演奏の帰り道には、街ネコちゃんポイントが何ヶ所かある。
ノラたちにエサをあげることには賛否両論あるだろうけど、
繁華街のスキマだったりするので、
おいしい残飯やあったかい休憩所が至る所にあって、
もしかするとそれなりの住みごこちなのかもしれない。

さて。
長い1日も終わって、ぐったりした顔つきで、
街ネコちゃんポイントをダラダラと歩いていたら、
歩道に積もる雪にも負けない軽快な足音が。
たぶん、どこかのお店勤め帰りのお姉さん(より若干先輩かな)がひとり、
街ネコちゃんに近付きながら、
「ただいまっ」と。
でも、立ち止まるでもなく、撫でようとするでもなく、
軽快なペースを崩さずに、街ネコちゃんの前を過ぎようとする。
街ネコちゃんは、
そんなお姉さんの歩き進む方向に、
水先案内人かのようにスッと出で、
5mほど先導して、ここからはお一人でどうぞ、とばかりに、
ヒョイと道を譲る。
お姉さんは、街ネコちゃんを追い越しながら、「バイバイ」と。

お互いのさり気なさが、なんだかいい光景だった


スポンサーサイト
ポレポレ日記 | Comments(2)
Comment
GENさん
フラっとした感じがネコかもです(笑)。
でも、干支はイヌです(あ!!!!トシばれた!)
街ネコくん
確かになごむ光景ですな。
ショーコさんもどちらかというと猫っぽいですよね。

管理者のみに表示