2012/01/08.Sun

メデタ初め

2012年最初の披露宴シゴトでした。

披露宴での演奏は、終わるとグッタリ…
新郎新婦さんにとっては一生に一度のイベントですから、
コチラサイドの神経の使い方も半端ではなく、
宴中ずっと明るい笑顔で…

と、若干正月太りしたカラダに鞭打ってヘロヘロしながら書いていますが、
決して、悪い疲れではありません

披露宴のシゴトでは、「疲れ」を上回る大きな「元気」をもらうのです。

新郎新婦さんのシアワセいっぱいの笑顔にはもちろんのこと、
ちょいと手前ミソになりますが、
スタッフさんたちのお人柄、シゴト魂(というのかな?)にも、
大きな元気が詰まっているのです。

場所柄、シンキクサイ顔はいけません。
はじける笑顔で「おはようございます!」「よろしくお願いします!」と、
会場入りすると飛び交うあいさつ。

会場を切り盛りする各業務担当さんも、
おいしさを笑顔で届けるサービススタッフさんも、
プロだなぁ~~~、と、惚れぼれします。
皆さんの笑顔を見ると、さぁ!ワタシも頑張るぞ!と、
いいシゴトをさせて頂けるシアワセを実感します

とうことで、
今年も、たくさんのシアワセカップルのお手伝いをさせて頂きますよぉ~



スポンサーサイト
ポレポレ日記 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示