2012/03/16.Fri

寝る場所と練る場所

先日買ったホームベーカリー、ワタシにしては、すごく早く取り組みました。
もう、2度ほど焼いてみました。

1度目は、まずはベーシックな食パン。
1斤じゃ1回で食べちゃいそうだし、2斤は失敗したらもったいないし、
なんとなく、1.5斤にしてみました。

タイマーがついてるので、朝の9時過ぎに焼き上がるよう、
夜寝る前に材料をセットして、
リビングのコンセントに仕込みました。
我が宮殿の狭いキッチンにはもう、スペースが全くないので

でね。

朝の5時過ぎ。
ソッチの方から、不気味な音がするワケですよ

寝室は、リビングと扉を1枚隔てただけで、音が漏れ漏れなのですね。
大した大きな音でもないのですが、
日常生活ではあんまり効かない音が、真っ暗やみの中で聞こえてるワケです。
どうやら、パン生地をこねてる音なのですが、
なんとも文字に表わしにくい、
ベタンボッ○△※ウィ~∞●ボテん〒◎×ピトッ◆…みたいな。

明るい健全なキッチンで、今ワタシ、おいしいパン焼いてます
みたいな状況なら、たぶんそんなに気にならないのですが、
しーんと寝静まった真っ暗な中だと、やっぱりちょとコワイ

ということで、
せまい我が宮殿、2度目の朝焼けタイマーは、
寝室から離れて独立した部屋、ピアノ置いてある仕事部屋にセットされました。

今度はちょっとシャレっ気だして、水のかわりに濃い目のコーヒー入れて、
カフェオレパン。

おいしく焼けたはいいけれど、
その日&翌日、
仕事部屋には、ずーーーっと、パンとコーヒーの残り香が。
ピアノ弾いてても気もそぞろ…
シゴトにならん

ホームベーカリー、意外と場所を選ぶので、
いまだに指定席が定まらず、我が宮殿内を放浪しております。

スポンサーサイト
ポレポレ日記 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示