2017/07/11.Tue

ナオトくんおめでとうの日の絵日記

数日続いた雨がウソのように晴れ、
晴れるどころか、あっちぇーーーー一日になりました。

シンガーソングライター、タカハシナオトくんの、
渾身のミニアルバム発売記念パーティライブでした。
ナオトくん、発売&大盛会、おめでとう!

20170709-0

会場は、ナオトくんが拠点にしている村上大須戸地区の、
由緒正しいお寺、東泉寺。
優しくて器の大きな住職様に迎えられて、
クーラーなんてないけれど、畳と窓から吹き抜ける風が、とっても心地いい。

演奏中は、汗だらんだらんだったけど(笑)。

搬入&仕込みのときから、地域のおじいちゃんが顔出してくれたり、
ほのぼのムード満載。

音響さん西村さんのウデと、会場が本来持つ音場のおかげで、
リハ時のモニター音もとってもクリアで美しく、スムーズな進行。

20170709-1

今回のワタシのエリア。

20170709-2

リハの最中も、右を向くと、
窓の外には、日頃の疲れまで吹き飛んでしまうような風景が見えます。

20170709-3


ぞろぞろと、お客さまが揃う中、
オープニングアクトは、ナオトくんの心友で、北海道から駆けつけてくれた中田雅史くん。
ちょっとお話するだけで、そのお人柄の伝わってくる、ステキな旅人(?!)です。
旅芸人っぷりを200%発揮して、会場を盛り上げていました。
『旅芸人』…ワタシの将来の夢のひとつです。

そして、ナオトくんの弾き語り、ナオトくん&坂井崇人くんでのデュオ、
に続いて、ワタシも出番を頂き、
坂井くんとのデュオのインスト曲でお客さまのお耳とナオトくんの喉に休憩時間を作り(笑)、
ライブの後半は、
ナオトくん&坂井くん&ショーコさん(←ナオトくん、どんなときも必ず「さん」を付けてくれるので笑)
3人で、アルバムの曲を中心に、賑やかに、ほんわりと、ロックに、ポップに、
演奏させて頂きました。

みんなそれぞれに個性的で魅力的なアーティストの皆さんと、
支えてくれるスタッフの皆さんと、
温かいお客さまとの時間を、本当にありがとうございました。

余韻に浸りながら、後ろ髪引かれつつも、他メンバーより一足早く帰路につきました。
戻ってからの宿題が溜まってたから…。

高速にのって、中田雅史くんのCD聞きながら気持ちよく走ってたら、
右側に、もーーーーーーんのすごく美しい、まん丸で真っ赤な夕陽!
いてもたってもいられず、最寄りのICで高速を降りて、海方面へあてずっぽうに爆走。
粟島汽船乗り場に辿り着きましたが、一歩間に合わず、
夕日がジュっ!の瞬間は見られませんでした。

20170709-4

が、美しい空の色に、いい出会いをもらった一日に感謝していたら、
なんと、かなり後から村上を出発したギタリスト坂井くんに追いつかれる、という。
そして、その後は、追い越される、という。
生きがいは「寄り道」のピアノ弾きでございます。

寄り道ついでに、宮殿に戻る前にお腹満たさないと、
きっと帰ってからグゥタラしちゃうな、と思い、
結局途中でごはん食べて、スイーツまでがっつり食べてから宮殿帰着。

20170709-5

が、しかし。
お察しのとおり、宮殿帰着後、宿題はやーめた!となりまして、
一日明けた今日、大変焦った一日を過ごすことになりましたとさ。

ま、そんなもんです。

ナオトくん、今後も活躍楽しみにしています。
そして、これからもお世話になります!
坂井くん、雅史くん、ゆかちゃん、楽しい時間をありがとうございました。

ご来場くださったお客さま、ありがとうございました。
これからも、『タカハシナオト&その仲間たち』をよろしくお願いします


ポレポレ日記 | Comments(0)
2017/07/08.Sat

タカハシナオトくんとの初共演です

七夕の夜、みなさんいかがお過ごしですか。

新潟の空模様は、お月様がキレイに見えていて、
そのおかげで星の灯りは街中では存在感がやや薄く…。
それでも、シゴト帰りには空を見上げながら、
これからのおシゴトでも、共演者、関係者、お客さま、そしてもちろん自分も!
みーーーんなが楽しい時間を共有できますように☆とお願いしながら帰ってきました。

なんてキレイごとだけではなくて、
おいしいピザ食べたいです…って、ちょっと下世話なお願いもしましたけど

さて、今週末は、村上にオジャマします。

7月9日ニューCD発売となる、シンガーソングライタータカハシナオトくん。
その発売当日の記念すべきレコ発ライブに、
ギタリスト坂井崇人くんと2人で、サポートさせて頂くことになりました。

現在は村上在住で地元のみなさんに愛されまくっているナオトくん、
音楽活動は日本狭しと他県での出演もたくさんなのですが、
大切なこの日のライブは、地元の皆さんに一番に届くよう、
この場所を選んだんですね

お近くのみなさん、お近くではない皆さんも!
ぜひぜひ、ナオトくんのワクワクする世界、一緒に楽しみに来てください!

先日のリハで、一足早く、完成したCDを頂きました。
サインしてもらっちゃった。
CDは、
名だたるプレイヤーの皆さんと、才能あふれるエンジニア陣の皆さんとで、
素晴らしい作品に仕上がっていますが、
ライブでは、
その場でのお客さまとの距離感と比例したわくわく感を再現しようと、
坂井崇人&川崎祥子で精一杯務めます。

タカハシナオトレコ発!

そのリハでの一コマをご紹介。

3人で演奏する、とある曲で、たぶんメンバー紹介をすることになるかと思うのですが、
一応リハでも、ざっくりとその辺を流しながら確認。

ジャカジャジャーンジャカジャジャーン♪(←一応演奏してる音)
「ギターっ!サカイタカヒトーーーっ!!!」
ジャジャジャジャジャジャーン♪(←一応ソロとか弾いてる音)
「ピアノっ!カワサキショウコっ!!!(2秒後、小さな声で)さん…」
ぎゃはははは♪(←ウケてる)

ナオトくんリハ

ナオトくんのそのキャラ、ホントにステキです。

ちょっと切ない歌詞の曲もあったりしますが、
そんなことはスルっと乗り越えてこその、
なんの曇りもない笑顔になれます。
みなさんも、ぜひ一緒にわくわくしませんか!



~以下、タカハシナオトFacebookイベントページより抜粋です~

□■□■□■□■□■□■□■□

タカハシナオトCD発売記念ライブin大須戸
「僕らはいつだってわくわくしていたいだけ」

◼︎出演◼︎
タカハシナオト
坂井崇人
川崎祥子

◼︎日程◼︎
2017年7月9日(日)
◼︎入場料◼︎
無料(感動募金お願いします)

◼︎時間◼︎
開場13時30分
開演14時00分

◼︎会場◼︎
大須戸 東泉寺(村上市大須戸4713)


どうもタカハシナオトです。
今日はお知せがあります!!!
ついにCDが発売します!!
2017年7月9日に
ミニアルバム「ちいさな幸せみつけた」を
発売致します!!!

それに伴い先日お知らせさせて頂きましたがCD発売記念のライブを7月9日(日)に開催致します!

しかも、素晴らしいメンバーとのコラボレーションが実現します!!

苦楽をともにし、数々のプロジェクトを共に
成功させてきたギタリスト「坂井崇人」氏

そして今回初のコラボで今新潟で話題沸騰中ピアノ弾きの「川崎祥子」氏とのコラボレーションが実現しました!!!

そして会場は僕が地域おこし協力隊として活動している大須戸集落の「東泉寺」で開催致します!!

この日しか味わえないスペシャルな1日になります!!

僕はワクワクしたい!!
いつまでもワクワクしてたい!
みんなとワクワクしたいんだな
大人も子供も老人も犬も猫も虫も鳥も
一緒にワクワクするライブにしたいと思います!

この場所で感じる温度、空気感、自然、人、暮らし、そして音楽、そう言うのが全て混ざりあって一つのライブになりそう言うのを全部ひっくるめて届けたいです。

だからこの場所を発売記念ライブの会場として選ばせて頂きました!

なので少し遠くても是非足を運んで頂けたら嬉しいです。

皆さんのおこしを、お待ちしております!!
おんがく情報 | Comments(0)
2017/07/05.Wed

梅雨のスキマのひとりごと

連日の雨で、大気もココロもジメジメしちってるってのに、
自分を奮い起こしてシゴトするぞ!と思ってパソコンに向かうと、
パソコンが「やだね~、やれるもんならやってみな~」と、喧嘩を売ってくるここ数日。
パソコンのタッチパッドやらソフトやらの調子が悪い日が続いていたのでした。

それが、今日ようやく、不安定ながらも雨も上がってなんとか晴れ間。
そして、パソコンも突然ゴキゲンなおって「シゴトしていいよ~」と言ってくるし。
でもね、仕事出来る環境整うと逃げたくなるのがニンゲンってもんでして。

打ち合わせで外出したついでに、海に行ってみました。

マリボーとレタスとバター

川の上流から泥水が海に流れ込んでくるので、
いつもと色の違う海。
味噌汁のようでした。

それでも、やっぱり、ボーっと眺めてる時間は大事ですな。

ピロシキ

お陰さまでこの夏は、シゴトに追われておりますが、
たくさんの方々とのコラボに、刺激的な毎日を過ごさせて頂いております。

メンチカツ

今日の打合せも、とってもとってもワクワクするものだったし
早く皆さんにお披露目したーい!

ティラミスとメープル

よし、シゴトしよ。
と思ったら、宮殿内にハエが1匹遊びに来た…。
窓全開で煌々と明るくしてるからなぁ。




ウザい。




ポレポレ日記 | Comments(0)
2017/07/03.Mon

今宵の行き当たりばったり度は。文月夜ver。

今日はあいにくの雨模様。
ときどき土砂降り。

そんな中、いつものゆるーいライブ、Iki Atari Battari na Live、
ゆるんゆるんに弾いて参りました。

1曲目は、常連のお客さまからのご要望があった曲を弾き、
そこからタイトルつながりで同名異曲。

さーて、そこからどうするかな。

ご来場下さったお客さまの生まれた年のヒットソングをチョイス。
見た感じ妙齢の皆さまには、さすがに生年を伺うのも躊躇いがありましたので(笑)、
どこからどう見ても平成生まれの可愛いお嬢ちゃんお二人に生年を聞いてみました。

「昭和何年生まれ?」

またやっちまいました、
ワタシのアルツハイマーブルースバンドサポートメンバーっぷりの発揮。
詳しくは、昨日のブログを…。

賑やかに1stステージを終え、2ndステージは、ちょいとジャジーに。

と思いつつも、お客さまへの「一番欲しかったもの」アンケートの答えを総合して、
「健康になりそうなメドレー」などをご披露。

そして3rdステージは、アーリーアメリカンを意識した、
馬で旅に出掛けたくなるような(?)←そこまでアーリーじゃないけど、
そんな構成になっちゃいました。

いつもながらに、好き勝手にその場で選曲させて頂いて、
お客さまもトークに巻き込み、
ワタシ自身が一番楽しんじゃってるんだろうなぁという、
シアワセな夜でした。
ご来場下さったみなさん、ありがとうございました。
会場取り仕切りのコンチェルトさん、ありがとうございました。

帰り道、お腹が空いて宮殿までたどり着けないと思ったので、
可児さんに寄ってお肉補給。

20170702うちあげ

お米もピッカピカ

そして、この後、ワタシは、
パトカーに乗る、という、人生初の出来事に遭遇したのでした。
気が向いたらまた報告します。
とりあえず、
人として、まったく問題なく(たぶん)今日を過ごしましたので、ご心配なく。

次のIki Atari Battari na Liveは、26日(水)の午後1時30分からです。
ふらりと遊びにきてくださいね。


ポレポレ日記 | Comments(0)
2017/07/01.Sat

ABBにオジャマします。

本日も、リハでございました。
先回は深夜のスタジオでしたが、今日は明るいスタジオで
外も明るい時間から

ABB

今日のリハは、『アルツハイマーブルースバンド』。
EHクリエイターズ熊倉維仁さんのバンドです。
これまでもライブで人気を博してきたバンドさんですが、
今回は、ありがたいことワタシも声を掛けて頂き、
鍵盤弾きとして「ブルーノート担当(笑)」の役割を仰せつかりました。

お披露目の場は、な、な、な、な、なんと。

なんと。

な、な、な、なんと。

7月19日(水)開催の、

Negicco結成15年目突入記念イベント祭!!!@新潟LOTS

でございます。

Negicco3人ちゃんと4人3脚?あれ?ちがう、4人5脚?
で一緒に創り上げてきた熊さんが、そのライブの前座を務めます!

ということで、
そのお手伝いを、
ギター坂井崇人くん、
ピアノ川崎祥子(さん)、
ベース寺尾敬博さん、
この3人で担うことになりました。

熊さん&坂井くんとは、
これまでもたくさんお仕事をご一緒させて頂いておりますが、
寺尾さんとは、実は初めて。
というか、ちゃんとお会いすること自体、今回のライブで「初めまして!」なのでした。

借りてきた猫のように、しーずかに、おとなしーく、
隅っこにいるつもりのワタシですが、
なんか、このバンド名には一番ふさわしい人材な気がします。

先日、このバンドのことで、坂井くんと電話で打合せをしていたときのこと。
左手で電話を耳に当てながら(ハンズフリー機能なんつーものはないので)、
あーだこーだとしゃべりながら、
右手で楽譜ゴソゴソしたり、ペン持ってメモしたり、タブレットに入力したり、
外出の準備のためにお財布カバンに入れたり、…。

で、見渡したけれど、ない。おや?
「あれ?携帯どこやったっけ?」と、思わず口にしてから、沈黙の3秒。

今、耳に当ててるの、携帯です。

ヤバいです、ワタシ。

このバンド名に呼ばれるべくして呼ばれた気がします

ともあれ、皆さんの足を引っ張らないように、
ヒトとして、ちゃんとします。

Negiccoファンのみなさん、熊さん、坂井くん、寺尾さん、
よろしくお願いします



ポレポレ日記 | Comments(0)
« Prev | HOME | Next »