FC2ブログ
2019/12/27.Fri

あの肉の行方

おととい、昨日、と、美味しいお肉食べまして、
すっかり『お肉ぴあにすと』としてお馴染みになりつつありますが、
残念ながら今日はお肉レス。

寂しいので、「あの肉」っぽいお肉の画像を、
過去のデータから引っ張り出して参りました。

あの肉ふう

骨付き肉。
(※ナイショにしてたけど、この夏ぼっちBBQやったときの画像です)

骨の付いた肉、と言えば、さて、何を想像しますか?

今のコたちは「ワンピース」で、
わてら世代は「はじめ人間ギャートルズ」なんですって。

もちろんワタシは、ワンピースですぜ。

と言いたいところですが、残念ながら、
まんまとギャートルズ。
マンモスのお肉ですよ。

でね、ギャートルズのエンディングテーマ「やつらの足音のバラード」。
改めて聞くと、この曲の歌詞が、深い。
あまりのスケールの大きさに、深遠な世界に引き込まれる。
私たちが生まれるずっとずっとずーーーーーーっと前の世界を描いていて、
今この地球にちょこっとおじゃましている自分の小ささに、
諦めの境地…いい意味でね。
どうしようもないじゃん。
大きな世界、地球の中で、ワタシなんて、ちっぽけ。
だからいいんだよ、これで。
無理しないでいこう。

さて。

こんなことを思ったのは、とあるニュースを見たから。

オリオン座の「ベテルギウス」が消えるかもしれないんだって。
科学的な説明は、ワタシはへたっぴなので、
興味ある方はニュース検索してね。
ざっくり言っちゃうと、
今、ベテルギウスでは異常な事態が起こってるかもしれなくて、
このまま星の寿命を終えると、3~4カ月は青い光、
そのあと1年くらいで光も消えちゃうかもしれないんだって。

空を見上げると、当たり前にあるオリオン座。
その左上の明るい星が、なくなっちゃうかもしれないんだよ。
ベテルギウスさんは、ワタシたちの想像を超える遠い昔から、
太陽に照らされて、地球に灯り届けて、
無限な宇宙の中でじーっと粛々と綿々と生きてる。
なんか、すごいなぁ、宇宙。
人間の力なんてさ、屁みたいなもんだよ。

だからね、いいんだわ、これで。
スッキリした。



ポレポレ日記 | Comments(0)
2019/12/25.Wed

令和最初のメリークリスマス!

2週間ほど前に作ったチマメが、かなり薄くなってきたので、

サンタへの道1

サヨナラする前に、

サンタへの道2

ん?

サンタへの道3

んで?

サンタへの道4

メリークリスマス!

ポレポレ日記 | Comments(0)
2019/12/23.Mon

牧場さんのクリスマス

毎年この時期になると美しく輝く「けやき通り」。

2019けやき通り

写真はパパって撮ったので、全然キレイさが出てなくてスマンですが、
この道を通って帰るときに、

あー、今年も一年終わるんだなぁ、
色んな方にお世話になったなぁ、
楽しくお仕事させてもらったなぁ、
少しは成長出来たのかなぁ、
来年もピアノ弾き続けられたらいいなぁ…

って思いを馳せる、毎年の恒例行事(笑)です。

今日も、そんな日。

毎年お世話になっているうすい牧場さんで、
年末恒例の「クリスマスコンサート」に2days出演させて頂きました。

2019クリスマス牧場

普段は月に一度、
ピアノソロで演奏させて頂いているうすい牧場さん(以下、「牧場さん」)ですが、
クリスマスとバレンタインのときは、
スペシャルな一夜をデュオでお届けしています。
冬の風物詩(?!)、ギタリスト坂井崇人くんとのデュオで、
たくさんのお客さまと嬉しい再会をしながらの演奏でした。
牧場さんの常連さんで、今年も来たよー!と声を掛けて下さるみなさん、
元気なお顔を一年ぶりに拝見出来ることが、本当に嬉しい。
満席のお客さまへのサービスをしながらも、
演奏を楽しんでくださる牧場スタッフさんの言葉が、とっても嬉しい。
そして、思うがままの出ちゃった音(笑)を拾って膨らませてくれて、
伸び伸び演奏させてくれる相方ギタリスト坂井くんの心意気がすごくありがたい。

なんつって、キレイにまとめてますが、
わてら二人の演奏(&トーク)は、ほぼほぼ即興。
なんなんだ、そのむちゃぶり?!?!?!と思う瞬間も多々あり、
スリルとサスペンスと、有無を言わさぬアイコンタクト(笑)。
楽しい時間でした。

なんか、こんな恵まれた環境に置かせてもらっていることに、
感無量になってしまった、最近涙腺ゆるみ気味のワタシです(笑)。

牧場さんでの次の出番は1月18日の夜。
こちらはピアノソロでのBGM演奏です。
そして、バレンタインにもみなさんにお会い出来るといいな。
こちらの詳細はまだヒミツ…うふっ。

さて。

今年のオープンな現場は、残すところ、
俺のイタリアン新潟三越前でのライブです。
12月25日(水)は、吉川ナオミさんとクリスマスナイトを盛り上げます!
そして、12月29日(日)は、阿部真由美ちゃんと、超絶楽しい夜を演出します!

みなさん、あったかーいクリスマス、そして年末をお過ごしくださいね。



ポレポレ日記 | Comments(0)
2019/12/23.Mon

かまぼこじゃないよ

さて、なんでしょう。

kairi2

これで分かった方は、かなりレベルの高い乗り鉄さんですね。

車内の至るところに、
コンセプトを盛り込んだステキなデザインがちりばめられている、
「食と景観を楽しむ列車『海里』」です。

10月に運行開始したばかりの話題の列車で、
フルート&ピアノでのコンサートをお届けしてきました。

とにかく、めちゃめちゃ楽しかった!!!

コンサートは、
お食事付きの車両でのBGM演奏と、
どなたでも聞けるイベントスペースでの演奏と、
2か所で行ったのですが、
どちらも、お客さまの拍手がとても温かく、
風景を楽しむゆとりのある方は、音楽も上手に楽しまれるんだなぁ…って、
こちらまで優雅な気持ちになりました。

kairi3

平日の昼間だったので、
勝手に、ご婦人方のご乗車が多いのかな、なんて思っていたのですが、
男性お一人で乗ってらっしゃるいわゆる「乗り鉄」さんが思いのほか多く、
みなさんとっても気さくで、
列車の旅の楽しさをこちらまでワクワクしちゃうような口調でお話してくださって、
ワタシも乗り鉄になっちゃいそうだわ。

実際、アテンドしてくださったスタッフさんに笑われながら、
走る列車の窓の外、流れる風景にくぎ付けになってしまった、
コドモか?!とツッコミ入れられる妙齢ピアニストでした。。

ウッキウキ。
マジで。

元々、詳しくはないんだけれど、乗り物が大好きで、
飛行機、列車、船、どれも楽しくてしょうがない。
自分で運転せずにどこかへ運んでもらえる移動時間は、
神様からもらうプレゼントみたいで、
なんかね、生きてる中でも貴重な時間なんだよね。

また乗りたいな~、海里。

kairi1

お世話になった海里乗務員のみなさん、
アテンドしてくださったスタッフのみなさん、
夢のようなシゴトを運んできてくれたY子嬢、
ありがとうございました。

そして、車内で出逢ったみなさん、
いい思い出をありがとうございました。
どうぞこれからも、よい旅を!


ポレポレ日記 | Comments(0)
2019/12/19.Thu

2019牧場のクリスマス

今年は「天皇誕生日」が変わったので、
なんか、クリスマス時期の日付感覚がどっかいっちゃってます。
気が付けば、今週末、クリスマスコンサートでした。

ひーっ!

2019牧場クリスマス

毎度おなじみの、お肉のお店で奏でるお肉大好きデュオ、
坂井崇人&川崎祥子で登場いたします。

おかげさまでご予約いっぱいのようでして、
ご案内遅くなりましてホントにホントにすみません。

フライヤーにありますとおり、
今回も、ほぼほぼ即興で弾きまくっていくかと思います。
何が起こるか分からないわてらふたりでございますので、
ご予約のお客さま、どうぞ温かな目でお見守り頂いて、
お肉へのわてらの熱い視線に負けずに、
どうぞクリスマスディナーお楽しみくださいね。



おんがく情報 | Comments(0)
« Prev | HOME | Next »